ココで勝てれば

週末にいろいろと予定が立て込んでいるため、枠順も出る前に更新。

今週は2頭が出走で、どちらも勝ちを期待したいところ。
まずは土曜日出走するヴァントシルムから。


14日は函館Wコースで追い切りました。15日は軽めの調整を行いました。
「この中間も順調に乗り込めています。今週は私も函館入りして馬の状態をチェックしていますが、水曜に行ったウッドコースでの追い切りでは併走馬にスッと1馬身先着していい反応を見せていましたし、状態はとても良さそうです。体調もいいですし、昇級戦でも条件はぴったりだと思うので、いきなりからいい競馬を期待したいですね」(須貝師)
17日の函館競馬(駒ケ岳特別・芝2600m)に武騎手で出走いたします。



函館開幕週の2600なんて少頭数だろうし、メンバーも揃わないだろう。良いレースを選んだもんだなぁ。なんて、先週までは思ってたんだけどね。真逆になったな(笑)。降級馬や実績馬が何頭いるんだよ(笑)登録を見て、ビックリしたわ。

でも、だからこそ、ココで勝てれば、今後の希望がより大きくなるね。そして、どうも1番人気に推されそうだ。それだけの上昇カーブが見込まれていると見て期待をしつつも、一方では冷静に。まずは現状の力試しをしたいと思っている。あくまでもココは昇級戦だし、強いメンバーとやるのも初めてなんだから。

そうそう。初めてと言えば、実はこれが“初・武豊”なんですよね。一口馬主生活16年目にして、ようやく巡ってきた第一人者。それがこれまでで一番期待して出資した馬の試金石の場面なんて最高じゃんか!

楽しみはいくつもある。それが、レースが終わった時により大きなものになっていますように。本当にワクワクしながら、土曜日の14:50を待っているよ。



スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment