ファーストチェアの15さんを紹介します

一応言っとくけど、タイトルは愛ちゃんの結婚会見からパクッてる風だからな(笑)

ファーストチェア

募集No.36
父:ホワイトマズル
母:ファーストチェア
牝 美浦:小島茂之厩舎



ホワイトマズル大好き、ダンシングブレーヴ大好きな私にとってはこれが一口持つ最後のチャンス。この馬の存在は1年前からチェックしていたので募集されれば買うつもりでした。これだけは絶対、ぐらいに(笑)でも、厩舎を見て、一気に揺らいだ(笑)買うべきか本当に悩んだけどね…。小島茂之厩舎か…。

ブログの事もあってかすごく評判が良い厩舎という印象がある。俺もブログを読んでいるし、やってる事は素晴らしいと思っている。でも、この結果の付いて来なさは一体何なのだろう。そして、有力馬の扱い方が一口やる上での厩舎の見方ではないが、ブライトエンブレム、アストラエンブレム兄弟のような有力馬すら、きちんとレールを走らせるわけではなく、あっちこっち行ってるのはなぜなのだろう。それはブログに書いてはあるけど、えー!そうじゃないでしょー!と個人的には思ってたりする。だから超不安なんだ。

馬を見れば、実にホワイトマズルらしい馬。カタログにもそれは書いてあって、「逃げか後方一気かの極端な脚質を好む父の産駒として、本馬は前者にあたるでしょう」って超ウケたんだけど(笑)
良さも悪さもいっぱいある。そういう血統だし、そういう馬のはずだ。それを調教、天栄との連携、騎手選び、全てをもってどう導いてくれるか。不安を持ちつつ、それが杞憂に終わる事を願いながら、見ていきたいと思います。


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment