陸上日本選手権を見てきました

陸上日本選手権、毎年楽しみにしている大会ではあるのですが、今年は名古屋での開催ということで生観戦に行ってきました。

天候はあいにくの雨…。というか、土砂降り(苦笑)途中止むところもあったのですが、肝心なところではことごとく雨足が強まり、まさしくびしょ濡れになりながら見てきました。

それでも1日通してすっごい楽しかったけど、男子10000Mでの大迫傑選手の圧巻のスパートとゴールした時のドヤ顔にお腹いっぱいにさせてもらった感じ。あれがなきゃここまでの満足感はなかっただろうな。スペシャルな才能を持った選手がそのスペシャリティーにスイッチを入れたとき、全身に震えが走った。そうそう、これこれ。こういう場面に出会いたくて、その戦慄を感じたくて、いつも現場に行くんだよ。おかげさまで、素晴らしい一日になりました(^^)

それにしても、帰ってきて写真を整理してたら鈴木亜由子選手だけで100枚超も写真撮ってた件(笑)最初、ポジションが悪くて全然上手く撮れなくて、移動してまた撮ったというのもあるけど、それにしても(笑)


kiryu.jpg
yamagata.jpg
asuka.jpg
takatobi.jpg
boutaka.jpg
suzuki1.jpg
suzuki2.jpg
suzuki3.jpg
fukushima.jpg
murofushi2.jpg
murofushi1.jpg
murofushi3.jpg
ohsako2.jpg
ohsako3.jpg
ohsako4.jpg

スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment