2016年はもっと頑張らなきゃね

昨日の中京6Rに出走したクリーブラットは、6着でした。

5日の中京競馬ではまずまずのスタートを切ると中団から。直線は馬群の真ん中から脚を使ってくるが伸び切れずに6着。
「道中はまずまず流れに乗ることはできていたのですが、直線では他馬に寄られたりするなどスムーズさを欠いてしまう場面がありました。最後は頑張って脚を使ってくれていますし、そこだけが悔やまれますね。結果論ですが仕掛けをもうワンテンポ遅らせたほうが良かったのかもしれません。続けて乗せていただいているのにいい結果に出すことができず申し訳ありませんでした」(中谷騎手)
「直線でスムーズさを欠くところもありましたが、馬は最後までよく頑張って走ってくれていると思います。優先権を取ることができませんでしたし、ここまで続けて使ってきていますからこの後は一度放牧に出してリフレッシュさせてあげたいと思います」(石坂師)
最後はあと少しのところで掲示板を逃してしまいましたが、近走は比較的安定して走ることができていますし、今後も展開次第でさらに上位を目指すことができそうです。この後は放牧に出して一度リフレッシュさせてあげる予定です。


今回も中谷ジョッキーはクリーブラットをこのレースで来れる最上位に持って来てくれました。本当にありがたい。本人はタラレバ言って謝ってくれているけど、それがレースだしね。今回は条件的にクリーブラットにはあまり分が良くなかったし、ここ2戦とは周りの馬たちに乗っているジョッキーが違った。その中でよくやってくれたと思う。

権利を取り逃したことで、この秋の連戦はここで終了。いい流れで来ていたからもっと使っていきたかったけど、ここで途切れるのはタイミング的には一番いい気もする。まだまだ課題は多い。でもこのターンで胸をなでおろした部分も多かった。特に中谷ジョッキーとの出会いは本当に大きい。まさか1勝もできずに終わることになるとは思ってなかったけど、「お疲れさま」と言って2015年を終われるのは良かったかな。2016年は、もっともっと頑張らなきゃね。

スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment