入厩しました

1歳募集の真っ最中ですが、2歳馬たちがいよいよ動き出しました。
まずはリリサイドの14(父ダイワメジャー)こと、レイリオンから。

8/26  NF早来
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週1回はトレッドミルで軽めの調整、週2回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター1本の調整を行っています。調教では鞍上の指示にしっかり従うことができており、道中は気持ちをグッと内に秘めながら、いざ気合を付けると瞬時にスイッチが切り替わって加速していくなど心身の成長がうかがえます。最後まで手応えよく登坂することが出来ていますので、引き続きこの調子でトレーニングを進めていきます。

8/31  NF天栄
31日にNF早来を出発し、NF天栄に向けて移動しました。この後は体調を見ながらトレセン入厩に向けて態勢を整えていきます。「春先あたりからカイバ食いが安定してきたことによって、馬体は見違えるように成長してきました。その中で速めの調教をコンスタントにこなすことができましたし、体付きを見てもだいぶ逞しさを増してきましたね。体調も問題ないことから、本州へ向けて本日移動となりました。トレセンではより厳しいトレーニングが待っていますが、この調子で進めていってくれればと思います」(早来担当者)

9/3  安田厩舎
2日に栗東トレセン・安田隆行厩舎へ入厩しました。3日は軽めの調整を行いました。「水曜日、無事入厩しました。北海道からの長旅明けですから、今朝は曳き運動だけですが、特に問題なく馬は元気そうですよ。明日から乗り出していって、来週から本格的にゲート練習を始めていくつもりです。今のところは人の手を煩わせるようなこともなさそうですし、順調に進めていけそうです」(安田師)


思えば、2歳馬たちのことを全然更新してこなかったけど、それもこれも「順調だったから」という一言に尽きるんですよね。何もなければ当然書く事は何もないわけで(笑)、でもおかげで、じっくりと、しっかりと下地を作って、いよいよこの時を迎えることができました。
報知ブログのおかげで妹がめっちゃ人気になっていますが、結果的に先物買いとなったら最高かな。なんて。当然まだまだこれからなのですが、楽しみですね。


ちなみに、その妹についてですが、入ることになったのが矢作厩舎という時点で、DVDすら見てないです(笑)どれだけ走る馬でも、自分の競馬感から受け入れられない厩舎を自分の子で選ばないよ。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment