久々の会心の週末

先週末はスワンSではコパノリチャードが、天皇賞ではジャスタウェイが、共に狙い通り、読み通りのレースをしてくれて、久々に会心の週末を過ごすことができました。こういうこともあるんだね。珍しい。
まぁ、おかげでコディーノのせいで残金1000円まで落ちていたPATが、富士Sのリアルインパクトの複勝と合わせて、ものすごーく回復しましたわ。すべて単複500円ずつしか買ってないですけどね。今週末はこれで調子に乗ることなく、しっかりと馬券で1円も使わない週末に戻したいと思います(笑)


さて、今回は1歳馬=アトムチェリー12の月末近況です。

atomcherry1311.jpg

10/31  NF空港
馬体重:532kg
大柄な馬体ですが鞍付けもできるようになり、現在はサイドレーンをつけてウォーキングマシンでの運動を行っています。気性面は従順で扱いやすく手を焼くこともないので、スタッフから非常に可愛がられています。脚元はしっかりしていますが、馬格があるのでロンギ場や調教コースでの運動時は注意しながら進めていければと思います。


去年の今ごろにはクリーブラットはすでに騎乗馴致を始めていたことを思うと、プライオリティーの低さをボヤきたくもなるわけですが、こればっかりは最初からわかっていたことで、仕方ないからね。まぁ、今年は全体的に進めていない感じも受けるんだけども。
馬体はいい感じになってきているんじゃないでしょうかね。大きな馬体の割りにまだまだいろいろと必要な印象。早く初期馴致を終えて、本格的な調教に移ってほしいものです。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment