雌伏

Firstroad氏がキュー12へ出資していたことに驚きを禁じえないユーキさんですw

そのキュー12になぜ私が出資をしなかったかはアトムチェリー12の話と一緒に月曜日あたりの更新で書くとして。今週、クリーブラットがデビューするので、今日はその話題。


クリーブラット(牡2)
栗東・石坂正厩舎
父:チチカステナンゴ
母:ブルーメンブラット

18日は軽めの調整を行いました。19日は栗東坂路で追い切りました(53秒4-38秒3-25秒1-12秒8)。
「今朝は坂路で併せて追い切りました。一杯に追っての時計ですが、まずまず水準のタイムは出ていますし、体つきなどはしっかりと仕上がりました。おそらく450キロを切るぐらいの体重で出走することになると思います。坂路よりコースの方が走りがスムーズなので、実戦に行って良さそうな感じは受けますよ」(井上助手)
「今朝追い切りに跨りました。一度ゲートから乗せてもらっていましたが、その時よりはだいぶ馬がしっかりしてきましたね。まだ緩さはありますが、今朝もなかなかの時計は出ていますし、何より前向きさがあるのがいいですね。使いつつもっと良くなるとは思いますが、今朝の感じからはいきなりからでも動けると思っています」(和田騎手)
22日の阪神競馬(2歳新馬・芝1600m)に和田騎手で出走いたします。



今年度の募集の抽選結果が発表された今日、昨年度この馬に出資できた幸せを改めて噛み締めております。そしてこの週末にデビューを迎えて、こうして更新できていることは何という因果でしょうか。

とはいえ、正直、「半年早いな」という印象。この血統は晩成血統。勝負は2年後から。実際、まだまだ坂路で動けていない。今週の時計も先週の54.1からは詰まっているようだけど、ぶっちゃけ、馬場差分だからね。
それでも新馬戦は能力だけで勝ってしまう血統でもあったりして。そこんとこには期待していますけどね。でも本当に期待しているのはまだまだこれから先。今は雌伏のときですから。初勝利は半年後でもいいし、とりあえず今回は無事に帰ってきてくれればいいよ。





スポンサーサイト

2 Comments

Yukey@管理人  

>firstroadさん

ミーⅡを最優先にしているのを見て、「エリモピクシーを買ったからやっぱりキャロットは金額を抑え目にするのかな」と思っていたので、キューは馬的ではなく支払い的に驚きでした(^^;)3頭で40万弱は単純にすげえ(^^;)

自分は結果的に見送りましたが、こうしてFirstroadさんの持ち馬となったからには、思い入れを持って見ることができます。頑張ってほしいですね!自分もこの子の気性面はさほど心配していなかったですよ。

2013/09/21 (Sat) 03:06 | EDIT | REPLY |   

firstroad  

No title

本人的には意外でも無いんですがね^^;

ここ数年実際ツアーで馬を見ていわゆるこの血統の「縦」の比較から決めました、気性的にも、モチロン馬体的にも。

本音を言えばまあお高いっちゃ高いんですが、他に牡馬で取れそうで欲しい馬いないんでねー。まあ来年の今頃お姉ちゃんの様なデビュー戦になってたら笑ってやってください(笑)

2013/09/21 (Sat) 01:32 | REPLY |   

Post a comment