来年に向けてのスタートライン

今年度のキャロット出資馬が決まりました。
まぁ、まだ正式には決まっていないんですが、どちらも抽選にすらならなかったもので(笑)


最優先 クルソラ12(父ディープインパクト)→非当選

一般 アトムチェリー12(父エンパイアメーカー)→当選


大して好きでもない女の子に手を出そうとしたところで振り向いてすらもらえない、と言ったところですかね(笑)

バツ1だけでの抽選になるとはまさか思わず。最優先に決めてからはクルソラ12も結構欲しくなっていたので夢も見られなかったのはちょっと残念だった。とはいえ、当初望んでいたもの=バツ1権利は手に入った。というより、今年のクラブ全体の申込結果からすれば、これでようやく来年の募集のスタートラインに立つことができた、と言ったところでしょうか。
恐らく来年はもう、最低でもバツ1は持っていないと絶対に欲しい馬は手に入らない。それでも人気のディープ産駒はバツ2だけで埋まってしまい、諦めなきゃいけないぐらいでしょう。厳しいですなぁ(笑)。そう考えると、今年はもしかしたら理想的な結果だったのかもしれませんね。

1.5次の募集は行かなくてもいいかなと思ってるんで、これにて今年度は終了(笑)
アトムチェリー12については、正式に決まったところで書きたいと思います。

スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment