朝日杯の予想を自慢とともに

【朝日杯フューチュリティステークス(G1)】
◎エーシンフォワード
○キャプテントゥーレ
▲アポロドルチェ

印のお話の前に。
昨日「重賞メモリアル」を見ていたら、当たっているイメージはあったけど、改めてしっかり当てていることを確認。
初めて買った97年から10年間で、8回買って4回当たりの的中率5割(笑)。数字にしてみて「すげぇな、俺!」って思っちゃった(笑)
というわけで、過去の振り返りとともに、ちょっとした自慢タイムにお付き合いくださいm(_ _)m

97年 ◎グラスワンダー、○フィガロ、▲マウントアラタ
懐かしいなぁ、マウントアラタ(笑)
t-horyさんも書いていたけど、やはりこの年のレースは印象に残っていますね。印を打った馬以外にマイネルラヴやアグネスワールド、シンボリスウォードとか超豪華メンバーで、レース前にすごく心躍る思いだったのを覚えている。いちいち言うまでもないけど、これだけのメンバーを一蹴したグラスワンダーには痺れたもんです。
あと、あのときは買えなかったけど、今なら絶対に◎グラスワンダー、○マイネルラヴの1点で当てているという後悔の想いある。

98年 ◎マチカネキンノホシ、○バイオマスター
あの頃はグリーンチャンネルも加入していないし、WINSでも全レース放映なんてなかったから、新聞とかで言われていたイメージで予想しちゃったんだろうな(笑)

99年 ◎エイシンプレストン、○レジェンドハンター、△トップコマンダー
会心の一撃、その1(笑)
この年から朝からWINSに陣取って全レースを見ていたのかな。ロロくんみたいに(笑)
その成果が出たという意味でも嬉しかったし、レース後に本家・大臣さんにお褒めのメールをわざわいただいたことでも思い出のレース。

00年 神戸で研修&討論会に出席していたため、購入せず。あのとき同じグループになった神戸大の女の子はかわいかったなぁ(笑)
予想は…◎ウインラディウスだったと思う。メジロベイリーの勝利は帰りの車の中で信じられない思いで聞いていた。

01年 ◎アドマイヤドン、○ヤマノブリザード
1点で馬連GET。このレースに至るまでのパフォーマンスは、この2頭が抜けていましたね。

02年 ◎エイシンチャンプ、○サクラプレジデント、▲テイエムリキサン
会心の一撃、その2(笑)
中京でなまねこ氏&ニセ掃除係氏と寒空の中、レース観戦。なまねこ氏と「これからの時代、G1はミスプロを買うんだよ(笑)」「騙されたと思って買ってみ?」と、掃除係さんにエイシンチャンプを薦め、3人で幸福になったのが印象的。

03年 ◎メイショウボーラー、△グレイトジャーニー、△キョウワスプレンダ
ペリエがド下手クソで、△同士がぶつけ合ってドボン。まぁ、よくあることだ(笑)
それにしても、何でコスモサンビームを買ってなかったんだろ?

04年 ◎ストーミーカフェ、○ディープサマー、▲マイネルレコルト、△スキップジャック
まぁ、当たり。改めて見て、先週の池添の後、今週も後藤のアレを見なきゃいかんかもしれんと思ったら、すげぇブルーになった(笑)

05年 ◎フサイチリシャール、○ダイアモンドヘッド
馬連&ワイドの1点でハズレ。
フサイチリシャール、自信の本命。ジャリスコライト、自信の消し。今予想しても、こうなると思う。

06年 全然自信がなくて買ってない。

こうして見ると、◎が連を外したのも98年の1回だけなんですな。
そして、巷で言われている以上に何かと一貫性のあるレースだということもわかりますな。

さて、それらを踏まえて(といいつつ傾向についてはほとんど触れんが/笑)、今年のレースの予想を。多少印を変更しました。

◎エーシンフォワード
先週も全く同じことを書いたが、ドングリの背比べならきちんと競馬できる馬か、一芸を持っている馬。だけど、後者が1頭もいないというのが先週とは違うところ。
エーシンフォワードはとにかくセンスがいい。スッとゲートを出るし、引っ張ればすぐに折り合う。放せばすぐに反応する瞬発力がある。こういう頭のいい馬、大好きなんですよね。そして、きちんと競馬ができるということが今年のレースでは武器になるはず。

○キャプテントゥーレ
きちんと競馬ができるということで自然浮上。デイリー杯が低レベルだったことは間違いないが、他のレースも同じくらい取るに足らなかったこともまた事実。それに、デイリー杯を前、前で押し切った馬はエイシンキャメロン、レジェンドハンター、メイショウボーラーと来ているからね。使いつつパフォーマンスを上げてきている点も好感。

▲アポロドルチェ
くどいようだけど、きちんと競馬ができるというのがいいね。いちょうSと京王杯、今週の追い切りと見たけど、後藤をはじめ、関係者がよく教育しているよ。一応、外枠だから評価は落としたけど、そんなだからあまり関係ないんじゃないかな。

…サブジェクト
逆に評価を落としたのがこの馬。まぁ、競馬が粗いから(笑)
というか、ディキシーランドバンドの血が入るとどの馬もダラしない馬になるんだけど、初戦が圧巻だったこの馬もだんだんそうなってきたからね。そういう馬だから大外は余計に痛い。


といった感じで書いてきましたが、どうなることやら。
正直なところ、あまり自信があるわけではないんですけどね。


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment