I-RabBits 8×∞ 2MAN TOUR@高松DIME(2012.10.7)

大好きなI-RabBits、自分の知らないI-RabBitsに会いに、高松へ行ってきました。


【I-RabBits 2004-2011】
1. アイキャンエニモー
2. 愛しきお月様
3. ラブエゴイスト
4. シアワセノハナ
5. タバスコ
6. 兎飛
7. 幸連鎖
8. ラブピース
9. ゴーインマイウェイ

【I-RabBits 2012】
1. グッバイシャイボーイ
2. ハダカノヒーロー
3. 未来地図
4. GET UP THE LADY
5. シンデレラダンス
6. FREASURE
7. スターライナー
8. シャインクライン
9. ユニオン
10. WABF
11. ライトナウ
12. 未完成なあいのうた

en1. I LOVE IT

W-en1. モッタイナイ
W-en2. ライトナウ


結論から言うと、
「ラブピースをやっていなかったら今ごろどうだっただろうな」
というのが正直な感想。

自分にとってラブピースは、自分が知らないI-RabBitsの象徴。
ライブ盤で初めて聴いて、大好きになって、CDはもう何度も何度も聴いた。
Youtubeの路上ライブの映像も何度も見た。そしてその路上ライブこそ、
自分の知らない過去、羨望の対象だった。

だからこの“ワンマン”が決まったときから、
「高松へはラブピースを聴きに行く」
と公言してきた。

やってくれてよかったよ。ほんとに。

言ってしまえば、ここ1年半の間にやったことのある曲ばかりだったし、
路上の頃しかやってなくて、自分には全く聴いたことがなくて
度肝を抜かれるといったことも、ボブカットのようなマイナーな曲もやらなかった。
そこに物足りなさがなかったかと言えば嘘になるけど、
前後半合わせて20曲程度だと思っていたところを予想を超えて24曲もやってくれたし、
好きな曲は全部聴けた、自分が大好きなI-RabBitsを久々に身体に入れることはできたから。


それにしても、久々のローカルI-RabBitsは楽しかったよ。
すっかり気心の知れた仲間たちとわちゃわちゃするのも楽しいけど、
名前も知らない、その土地で初めて知り合った“同士”と1つになること、
これもまた本当に大きな喜びである。

そうそう、これこれ。これこそがローカルライブの醍醐味だと改めて思った。
そりゃ息が合わないことも多かったけど、久しぶりのあの感覚が嬉しかったな。


ただ、そうは言っても、ライブ中に浮かぶのは仲間たちの顔ばかりで。
タバスコのときは「彩香、元気にしてるかな?」って考えたし、
“お月様”を聴けば、もうりなちゃんしか浮かばなかった。
ユニオンと“未完成”のときなんか何人の顔を思い出したかわかんねーしさ。
ほんと、このときはステージよりも空ばかり見ていた気がするよ。
でも、FREASUREのときに洋さんが肩をポンポンってしてくれたのが一番やばかったな。
いや、マジで。あれは、ほんとに。


気付けば1時まで、初めてつながった人たちと打ち上がっちゃってさ。
高松に行った後悔はひとつもないです。楽しかったー!
明日香ちゃん、とそのお友達←、しゃらさん、すーさん。もちろん洋さんも。
出逢いに感謝!ほんとにありがとうございます!
昔の曲は聴けなかったけど、昔のアイラビの話などなどを聞くことができたのは、
自分にとっては曲以上に嬉しいことでした!いつかまたどこかで!



P.S.瀬戸内海産の魚介類が美味すぎました。ぜひ次は小樽で←。










スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment