心はずっとそばに~I-RabBits@大須ell.Fits.all(2012.5.4)

約1ヶ月ぶりのI-RabBitsライブ。
ツアーファイナル以降、ちょっと時間は空いたけども、それほど飢餓感に襲われずにこの日を迎えたのはファイナルシリーズで本当に心を満たしていたからなんだろうな。

朝からSeapus2日目に参戦して、昼過ぎに現地を出たものの、大渋滞にハマッて大幅に予定が狂い、途中からは大慌ての展開に。それでも自分でも驚くほどの土地勘で渋滞を縫って出て、会場40分前には大須に到着できました。ほんと、よかった。

朝からほとんど何も食べてなかったので大須商店街のいつものお店で唐揚げ購入。うん。安定の味。つまみつつ会場に向かって行くと、うきうき一行を発見!

マナちゃん、姫、りえちゃん、健ちゃん…(以下、略)
みんな、遠征お疲れ様!

遠くに住んでいるのに顔を合わせればいつもすぐ近くにいるような感覚になる。こんな関係はすごいよね。心はずっとそばに♪ってやつだ!
昼ご飯で行ってきたというりなちゃんがバイトしてるカレー屋さんの話(りなちゃん、超かわいかった!!)などなどをしゃべりながら、食べながら、時間を合わせて、いよいよ会場に向かう。

会場前ではけーすけ、中にはしおりん。顔なじみのメンバーが続々登場。うんうん。みんな、会えて嬉しいぞ!そして、物販にいた鉄さんにあいさつ。

「お疲れさまです。スカッチェ響姫祭、ありがとうございます。できれば、トリ前でお願いしますm(_ _)m」

鉄さん苦笑い…。からの、「これ見てよ」。
7/5のチケットを見せられる。

「何ですか?これは」
「次の名古屋…」

!!!!!!

現状公にできることではないのでこれ以上は伏せます。
伏せてる意味ない気がするけど←。


そうこうしているうちに、ライブスタート。
まだちかげちゃんとりなちゃんの姿は見かけない。

OAのall that jazzは、これが見るの3回目かな。なのに3ピースのバンドだと思い込んでたという大アクシデントw 大変失礼しましたm(_ _)m
まさかOAで5曲もやると思ってなかったけども、改めて見ると、こんなにいいバンドなんだ、と。いかにこれまで気持ちスイッチ切って見てたかってことだよねw
でも、このバンドがみそっかすあたりとつながってて対バンしてるのは今でも不思議。全然色が違うもんね。

転換時にちかげちゃん発見!名古屋ファイナル以来!対面早々、「差し入れカレーですか?(笑)」ってイジってくれるちかげちゃん。大好きだよー!

そんなこんなで、続いて、グッドモーニングアメリカ。
こちらは完全に初めまして。お初が決まった後はライブまで絶対に聴かずに行くようにしてるしね。ライブで一番最初に見たいから。

2、3曲聴いたところでふらふらと前に流れて行ったら、ステージ左手隅にちょうどいいスペースを見つけまして。残りはずっとそこで見てた。うん。ちょうど正面にいたステージ右の袖のカメラさんをね←。

もちろんライブも見てたんだけど、カメラさんを通してみて見てたってこと。

ファインダー越し見るバンドマンはどう見えるんだろう。
何を見て、どこを見て、何を感じて、その瞬間、シャッターを切ってるんだろう。

とか、そんなことを考えながら見てた。意識して見ているといろいろ感じることもあるもので、
自分がフリペ作っている頃、カメラマンと一緒に仕事しているときにこうやって客観的に彼らの視点を感じることができてたらなぁ、とかついつい考えてしまったよ。

あ、バンドのことは全然触れてませんね。でも、別にいいですね←。
正直、自分的には、可もなく不可もなく、という感じでしたし…。


グッドモーニングアメリカ終わりで、ようやくりなちゃん到着。
りなちゃーん!って思わず抱きしめそうになりました。いや、ほんとに←。
「あ、ゴメン」って言ったら「抱きしめてくれていいですよ」って笑顔で言ってくれる。
オジサン、もうそこからは何を言っていいかわかりませんでしたよ(^^;
iPhone見つかるといいね。っていうか、代わりのが手に入るといいね。

みんながいると転換時間も早く感じるもので、あっという間に、I-RabBitsがスタート。

<セトリ>
I LOVE IT
ハダカノヒーロー
WABF
FREASURE
未来地図
ユニオン
ゴーインマイウェイ
シャインクライン
未完成なあいのうた

SEが終わって、一つ目のピアノの音がまずいつもと違ったわけよ。
で、その音ひとつで何が始まるかわかるじゃない?
もうね、「これはやばい」って、「心の準備してない」って。
誰に言うでもなくつぶやいてたよ。

次に記憶があるのはサビ前で、気付いたときには2列目センターで叫んでいて、目の前にマイコさんがいたw
スタートのときはフロアの真ん中あたりにいたはずですが、それまでの間、私がどんなだったかを見てた方は教えてください。そして、謝ります←。

まぁでも、2列目センターから見える景色にいつも通りマイコさんはいても、もう一人、いつもいるはずの奴はそこにはいなかったんだよな。最前列のど真ん中に、今いる場所のすぐ前に、いつもならいる奴が。
うきうき君の二番煎じでしかないからあまり言いたくはないけどさ。でも、カメラマン目線でライブ見るなんて、100%、君の影響なんだぜ?!君がいないとさみしいんだよ。

話を戻そう。

I LOVE ITはあの日、一番聴きたかった曲。でも、まさか聴けると思ってなかった。
ファイナルシリーズからずっとそうなんだけど、まるで自分の気持ちを察したかのような選曲なんだよ。東京の約束も、大阪の愛のためにも、名古屋のシアワセノハナも、みんなそうだった。それが最近やばいです。本当に。完全にやられてます。

そして、2曲目といえばハダカですよねw
このダイバーカップルめ(笑)。派手に飛んで、派手に落ちてたな。2人とも。ほんと(笑)

からの、WABF。もうこの辺から早速苦しかったw まだ消化されていない唐揚げが胃の中でえらいことになり始めてたww
ファイナルのときのWABF~ユニオンの流れもだけど、ハダカ~WABFも30過ぎの肉体には正直しんどいんすよwwとりあえずWABF終わりまではサークルで頑張って、一時退散。正直、FREASURE以降はあんま記憶ないっす←。

ゴーインマイウェイまでは記憶にないので飛ばす。
はい、その間、休んでました←。死んでました←。
「じゃあ、行くなよ」と自分でも思うけど、行きたいんだよ←←。

で、新曲シャインクライン。これこれ!これを聴きに、この日はフィッツオールに行ったんだよ!
ほとんどの客は知らない曲だから、一歩引いたときに自分が悪ノリしてるだけのように感じたwww
何とか盛り上げようとしたんだけどね…。でも絶対にこれからさらに良くなっていく曲だと思うんだ。

最後はこの日も未完成。さすがに未完成で終わるのにはもう慣れたな。
みんな笑顔ででWhat you say?ってやりながら終わるのは素敵なハッピーエンドだと思ったよ。

それに、未完成で終わるとエンドロールが“おかわり”みたいじゃない?
それがいいな、とこの日思った。


アイラビ終わって移動しようとしたら、目の前にちかげちゃん、りなちゃん、姫。3人とも泣き笑い。本当に3人ともいい顔してたな。釣られてこっちも笑顔。

ドリンク頼んで息を整えつつ、物販に降りてきたイノさんに「お疲れさまで~す!」からの、徹底イジりタイムwwwww

「イノさん、腹に書かせてくださいよ~w」
「腹?」
「うん。マジックで腹筋www」
「あれね~、もう一人の俺であって、俺じゃないからダメだよw」

「あの日は失くしものはなかったんですか?w」
「なかったよ~。もうね、なくならないようにつなげられるところに全部つなげてあるから!w」
「でもすぐ脱ぐじゃないですかwww」

とまぁ、こんな感じで。改めて文字にするとヒドイな、俺ww
でもこうやってイジられてくれるイノさんが大好きだな。
いつか俺にも書かせてくださいね!←←


そうこうしているうちに、トリのTHEイナズマ戦隊スタート。
疲れていたので隅の方からステージを眺めているつもりが、思いもよらぬ展開に…。

近くで見ていたよしお君、うきうき君、しおりんとノリまくっちゃって。
だって、ノッてください。だって、ベストアルバムですから。みたいな曲ばっかだったじゃん。
で、また、3人ともノリが抜群なんだw だから楽しい、楽しい。
合いの手入れて、笑って、顔を見合って、また笑って、みたいな。

この日一番楽しかった時間は?と聞かれたら、俺は間違いなく、この時間を選ぶね。
申し訳ない。アイラビは好きだけど、みんなのが好きなんだ。

まぁ、ボクらから2人置いた向こうに、酔っ払ったりなちゃんと、
眠気MAXなちかげちゃんが未参戦のままいましたが、それはいいでしょうw

いや、でもイナ戦、ほんと良かったよ。そして、うきうき君の言葉に全く同感だったね。
「みんなで見れるなら、また絶対また見たい」
今度はもっと多くの皆様のご参加をお待ちしておりますm(_ _)m


そして、終演のとき。

5/4は他にも本当に行きたいライブが他にもあった。それはTwitterでもつぶやいていた通り。でも名古屋へ行ってよかった。名古屋へはライブに行ったんじゃない。みんなに逢いに行ったんだ。

今回は多くの人たちが遠征してきてくれた。本当にありがとう。
でも、来られない人も多かった。だから、残念でもある。
いつか本当に全員勢揃いして見たいね。
それが叶うなら、全国どこへでも行きます。


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment