レッドアーヴィングは12着でした(泣)

福寿草特別に出走したレッドアーヴィングは、残念ながら、11着という結果に終わってしまいました。以下、騎乗した四位騎手のコメント。

「札幌以来で、ちょっとエキサイトして、その分、前半から力んでハミを噛んでいた。今日は馬との呼吸が合わなかった。逃げる手もあったが、気性とか今後のことを考えて控えるレースをしたんだけどねぇ。でも、大きいところを目指せる馬だと思うし、まだ時間もあるので、次は巻き返したい。」(「競馬ブック」より)

危惧していた通り、キャリア不足がモロに出たレースになってしまいました。ずっと外に逃げながら走っていたヴァンガードが2コーナーでカネトシアブニールにぶつかり、弾かれたカネトシがアーヴィングに当たって、アーヴィングはスイッチオン…。そこからはもうレースになりませんでした。一発で爆弾が弾けてしまうあたりがいかにも経験不足。それまではテンションが高いながらもギリギリのところで保てていたと思うんですけどね。まぁ、こういうこともあるのが競馬。今回は不運としか言いようがありません。

それにしても、ココで負けたとなると次の自己条件の適鞍がなかなかないんだよな。関西圏で中距離の500万下のレースとなると、1ヵ月超先のつばき賞まで待たなければないんだ。それをわかっていたから今日は勝っておきたかっただけど。まぁ、10日間ぐらい短期放牧に出しての臨戦でちょうどいい間隔とも言えなくはないので、それで行きましょうか。

確かに痛い大敗でしたが、これですべてが終わったわけではないのでね。今日でも不運な中で四位ジョッキーが出来る限りのことして馬を守ってくれたと思います。それが無駄にならないように。だからこそ、引っ掛かったからといって安易に短距離にシフトしたりしないでほしいなぁと思います。


あーあ、やっぱ1つ勝つのは難しいわ(^^ゞ

スポンサーサイト

2 Comments

Yukey@管理人  

>馬耳豆腐さん

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

さて、アーヴィングですが…。ほんと残念でした。やっぱり「今の馬場が…」とか「内枠なら…」とは思ってしまいますよね(^^ゞ
自分もこの馬はおそらく本来の適性はマイル前後にある馬なんだと思います。ただ、今切り換えてしまうと本当にソコしか走れない馬になってしまいそうでものすごく怖いです(^^ゞ

2012/01/10 (Tue) 20:52 | EDIT | REPLY |   

馬耳豆腐  

アーヴィング

あけましておめでとうございます。
アーヴィング、残念でしたね~。今の馬場状態ですから、四位もある程度位置を取りに行ったと思いますし、内枠で壁が作れたらまた違ったかもしれませんね。ただ正直、あそこまでバッタリと来る感じからして、1400~1600あたりの路線にスパっと切り換えるのもありかな、という印象です。力はあるのでしょうから。。。

2012/01/10 (Tue) 01:47 | EDIT | REPLY |   

Post a comment