2012年の希望の光

嬉しいニュースが飛び込んできたので更新しちゃいます。
ユウキ厩舎の2012年は希望に満ちてるよー!!

んじゃ、いきなりその嬉しいニュース行きますか。

インパクトゲーム
「ノーザンファーム早来から25日にNF天栄に移動、27日NFしがらきに入厩する予定」ですって!
やっと、だ。本当に長かった。この日をずっと待っていた。本当に嬉しい。思わず涙出たし(笑)
それでもまだまだ乗り込みは足りないし、しがらきから栗東に帰ってきても、1年以上休養してるからゲート試験も受けなきゃいけない。越えなきゃいけないハードルはまだいくつもある。が、とりあえずここまで来た。
2度の骨折で休んでいる間に同じクラブの最大のライバルは秋華賞を制覇。今度は向こうが2度目の骨折休養に入ったのなら、せめて帰ってきたときにガチで戦えるところまで。1歳時に一瞬で恋に落ちたほどの弾む馬体は、11/23に更新された写真を見る限り、オバサン化した心配はなさそう。だとすれば、行けるだろう。来年のエリザベス女王杯はこの馬を見に行くんだってもう決めてるんだから。

アルマニャック
14-14まで乗り込みのペースも上がって、並行して障害練習中。そろそろ入厩かな、といったところですかね。こっちもこっちで、入厩してからも障害試験だとかまだまだハードルがあるわけですが、グロッケンラインで障害戦を走る楽しみをしってしまっただけに、この馬にも楽しみが広がります。単調な東京の障害コースは合っていると思うから、そこを目標にしてほしいなぁ。

レッドアーヴィング
来週いよいよ帰厩。というか栗東初入厩。ここまでの調整と日程を照らし合せれば、復帰は福寿草特別と考えるのが妥当なところか。まずは自己条件からゆっくり行こう。能力があるのはわかってるんだからね。愛はインパクトゲームでも、夢ならこの馬。夢が広がるぜー!!

レッドアンセム
おとといに初追い切りで坂路54.4-14.4。う~ん。社台在厩時から「攻めても絞れない(苦笑)」が定番のこの馬。厩舎スタッフからも「まだ太くて動けない」というコメントが…(苦笑)。「ポリも使って体を作っていく」とのことだけど、大丈夫かな?何だかアルマニャックの臭いが・・・。
一応、年内にはデビュー予定とのこと。阪神の3、4週目は番組が充実してるから手頃なところを選んで走ってもらえれば。君にも期待してるんだから頑張ってくれ~。

キャンドルナイト
調整をペースアップすれば、馬体が細くなってまたペースダウンの繰り返し…。どうしても欲しくて買った馬でも、正直、もうだいぶ諦めてる。例年通りなら、デビューできるか否かの判断は4月頃。それまでに劇的な改善が…あればいいけどねぇ。


というわけで、ユウキ厩舎、2012年にかけていよいよ充実の予感。2011年はほとんど休みっぱなしだったけど、2012年は楽しみだぁ!!




スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment