サイクル

中日ドラゴンズ・落合監督退任ですか。

まぁ、いい辞め時、辞めさせ時なんじゃないですかね。今年のドラゴンズを見れば、一つのサイクルが終わろうとしていること火を見るよりも明らか。そのタイミングで監督を代える、監督が代わることは何ら悪いことじゃない。
8年…ですか。プロスポーツの世界の8年は長いよ。ほんとに。世界を見るとビッグチームで20何年間も監督を勤め続けて、しかも今年のチームが過去最強なんていう稀有な例もあるけどさ。十分でしょ。普通に考えれば。

落合監督のチームといえば、やはり05年の野球が忘れられない。キャッチャー=谷繁、ファースト=ナベちゃん、セカンド=荒木、サード=中村ノリ、ショート=井端、レフト=英智、センター=アレックス、ライト=福留。野球における守備と走塁の面白さと奥深さをこれ以上ないレベルで見せてくれた。今思い出しても鳥肌が立つよ。俺はあのときの野球が大好きだぜ。


それにしても、「イチロー欲しい」とは、高木守道、なかなかやる。意外に、やる。これ以上ないファーストインパクトだ。地味な人だと思っていたが、こういうことも言うんだな。そんなイメージとのギャップもあるから、このコメントが余計に目立つ。やっぱ落合の後を受けるのだから、これくらい言って、まずは目立たないと。ちなみに川上憲伸は当然4番バッターとしての獲得、ですよね?


ていうか、中日が優勝するかも、みたいな雰囲気がいよいよ出て来ちゃっているんだけど、大丈夫ですか?セントラル・リーグは。有終の美なんて良いもんじゃない。今年の中日が優勝したら大事件、大問題でしょ。マジで。

今日は本当に大事なゲーム。「今日勝った方が優勝」。そう言っても過言ではないぐらいの決戦だ。が、しかし。全くテンションが上がってこないんだよな(笑)。おそらく1秒も見ないんじゃないだろうか?今日は仕事で見れないわけじゃないんですけどね。


さて、キャロットの一次募集応募最終結果が出ました(コチラ)。

あまりの数字に、正直、度肝を抜かれました。去年の抽選は完全に“我関せず”だったので注視していませんでしたが、こんなじゃなかったでしょ?キャロットの規模がこの1年でものすごく大きくなったイメージが感覚的にはあったのだけど、これほどとはね。大真面目に驚きました。

ただ、もしドリーさんが外れたとなったら、そのときが止め時なのかもな、とも。

馬を買うとき、決断の理由のすべては、その馬が良いか悪いかではなく、それらもすべて含めた上で、愛せるか否かである。だから欲しい馬が手に入らないのでは一口馬主をやっている意味がない。妥協しながら馬を買うつもりはないんでね。加えて、現状、インパクトゲームはいつ復帰できるかわからず、アルマニャックも障害デビューには時間が必要で、キャンドルナイトはもはやどうしようもない、という状況では、ある意味、これもサイクル、決断するこれ以上ないタイミングなんじゃないかな。

とはいえ、今年もハズレるなんて全く思っていませんけどねw

インパクトゲームのときも書きましたが、私はこれまでキャロットの抽選で外れたことは一度もなし。今年はかつてない倍率だけど、70%の確率があれば大丈夫でしょ。と言いつつ、不安でいっぱいです(本音ですw)。


しっかし、暇やなぁ。
キャロットの応募が終わって、東サラはとりあえずポチッしない、と決めたら一気にやることがなくなった(^^ゞ この1ヶ月間の慌ただしさ、ワクワク、ドキドキが嘘のようです。


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment