東京サラブレッドのカタログが届きました



ショウダウン10の繋ぎがガン立ちなんですけど(泣)


それでもそれなりちゃんと歩いていたとはいえ、この脚に10万出すというのか?
でも、俺はダルシャーン牝馬にタキオンかフジキセキという配合をずっと待っていたんだ。

悩む。。。。。。

まぁ、応募まではあと2週間あるので大いに悩みます。
というか、こりゃドリーさんにはどうしても抽選突破してもらわんといかんね。ほんとに。


しかしまぁ、キャロットにしても、東京TCにしても、どうも決定力不足だわね。インパクトゲームに出会ったときのトキメキがない。ていうか、印象としては全部、アフロディーテを見たときよりも下だよ。

まぁ、現状、どっちも1勝馬なんですけどね(爆)

そんななので私に馬を見る目があるのかないのかわかりませんが、去年キャロットで一番気に入ったダローネガを見送ったことが引き金になって東京TCに入会し、今レッドアーヴィングを持っているという事実に、最近では「どっち(を持っていた方)が良かったんだろ?」と自分で困惑したりもします。


【セントライト記念(G2)】
◎ショウナンバーズ
前走がかつてないレースぶり。好位から抜け出してきたのも、ずっと抑えていなきゃいけないぐらいの前向きさも、34秒台前半の末脚も、全部これまでにはなかったもの。この状態でこれまで通りの行かせる競馬をさせたなら面白い。都合がいいことに引っ張ってくれる馬もいることだし、北村には上手いこと乗ってほしいもんだね。

スポンサーサイト

2 Comments

U-KI@管理人  

>firstroadさん

>「この脚怖ッ!!」でしたw
マジでおっかない脚してますよね。
自分の場合は、思わず天を仰いじゃいましたよ。

ショウナンバーズの件は、マジで申し訳ないm(_ _)m

2011/09/18 (Sun) 20:59 | EDIT | REPLY |   

firstroad  

No title

>ショウダウン10の繋ぎがガン立ちなんですけど(泣)
DVDでこの馬見た時の私の感想は「この脚怖ッ!!」でしたw

>◎ショウナンバーズ
自分のブログを更新した後にココに来て天を仰ぎましたwという事で先に謝っておきます(^^;

2011/09/18 (Sun) 01:49 | EDIT | REPLY |   

Post a comment