我慢できない

知らないうちにプレミアリーグが開幕してた。

どうも。U-KIさんです。

ブンデスリーガ、ドルトムントの開幕戦はチェックしてたんですけどね。Jリーグが楽しすぎて、だんだん海外リーグまで手を回せなくなってきてしまってします。


それにしても、アレですね。韓国の映画やアイドルが何だ、という話がやたらとされていますが、フジテレビが海外サッカーはやたらと放映するのに、Jリーグはまるで存在しないかのような扱いをしているということは誰も何も言わないのな。

めざましテレビなんか、毎週バルサ戦やマドリー、マンUの試合のVTRを流すのに、Jリーグは開幕戦と優勝決定試合以外は触れてもくれへんのだけど。

まぁ、スポーツ好きとしては世界のトップを紹介してくれることはありがたいし、フジはナビスコカップをスポンサードしてくれていることもわかっていますけどね。


さて、このお盆休みはライブ三昧で、金曜と土曜は京都、神戸に遠征しておりました。どちらも思い出に残る素晴らしいライブだったのですが…。

その話をする前に、我慢できないので(笑)、キャロットの新規募集馬の話をさせて(笑)

昨日、キャロットクラブのHPに1歳募集馬の確定版リストがアップされました。これで後は、カタログに同封されてくるDVDと所属厩舎リストと後日発表される測尺を確認するだけですね。では、現時点で思う事を箇条書きで書いていきます。

●全体的に価格はかなり抑え目に設定された印象。なのに、自分が買いたいと思っていた3頭だけが想定よりも1万円ずつ高いのはなぜだ。
●ダイワメジャー産駒だけは例外的に異常に高い。すでにディープに次ぐ扱い。400口クラブとしてはディープ産駒はもはやこれ以上上げられない価格レベルまで来てしまっているので今が旬のところで儲けよう、というのが売る側の意図なのだろうか。
●今年のセレクトセールで買った馬はセリ値からほとんど盛られてないね。これは今までになかった傾向。アビラなんか絶好の狙い目、お買い得なんじゃないの?堀厩舎っぽいしさ。
●アドマイヤサンデーが9万なのにアドマイヤメガミが3.5万なのは何で?サンデーの9万も安いと思うのに、メガミの3.5万ははっきり言っておかしい。
●ムーンライトダンスの6.5万は高くね?トゥザが10万、ディアデラが8万ですぜ?上のムーンリットレイクもクラヴェジーナも素質馬で期待馬だけど、まだその域の馬ですぜ?そもそも、父ネオですぜ?
●前回のリストから好きだったハンドレッドスコアの仔が追加されているのに気付いてテンション上がる。でも、きっとお母さんと同じ厩舎に入るんだよね?じゃあ、いらない。
●メイショウサムソン産駒3頭がやけに廉価。買い占めする人を知ってるけど、最初からまとめ買い価格ですか?でもその人、今週末、重賞勝つんだよ?持ってる人からはちゃんと取らなきゃ!w
●自分が買いたいと思っていた3頭は、それぞれカツヒコ、ノアノハコブネ、コジシゲ所属と予測していたが、全くその通りの東西振りだった。
●ちなみに自分のドラ1候補は、上記には全く出て来ません。

さて、問題です。
私のドラ1はどの馬でしょう?なんてね(笑)

とりあえず現状の方針としては、希望の3頭はおそらく厩舎や測尺で落ちることはないと思うので(厩舎に関してはだいたいの予測ができますからね)、そのまま1、2、3と書くでしょう。1が2でも絶対大丈夫なら入れ替えます。2と3はどっちか取れればOKかな。3は残口次第では11月の東京サラブレッドの募集までステイもあり。2と3と東サラの結果によっては4も、といったところでしょうか。4は大好きな血統の馬なので我慢できずにもっと早くに手を出しちゃうかもしれませんけどね(笑)

社台RHとサンデーRを除いても、G1、東サラ、シルク、グリーンと、これだけ社台系の一口クラブが増えれば、キャロットの地位は自然と上がってくるよな。そう思えば、このリストも納得。他のクラブのリストを見る限り、きっとまだ馬は残っていると思うので、東サラにもきちんと対応できるスタンスで、それでいてキャロットの欲しい馬は絶対に落とせるようにして待ちたいと思います。


1歳馬の前に、3歳馬。アルマニャックが土曜日の札幌4Rに出走します。

今回の場合、これまでのベストパフォーマンスが今回と同じ休み明けのレースだった、というのが希望になるわけですかね?最後の、そして唯一の光。
とまぁ、もはやこんなことぐらいしか言ってあげられないわけで。今週の登録を見ても、権利を取れなければ、これが最終戦でしょう。勝ったら嬉しい。けど、その反面、勝った方が馬も持ち主も不幸なんじゃないか、という感情もありつつ。それはそれとして、レースのときは全力で応援したいと思います。



スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment