九州旅行記 #1 ~観光とグルメと再会編

今日から九州旅行記を全3回か4回(笑)に分けて書いていきます。
その第1回は「観光とグルメと再会編」です。

観光という意味では3日間とも本当に誰でも行くような場所に行ったわけですよ(笑)

110414_miya.jpg
太宰府天満宮行って。

110414_dome.jpg
Yahoo!Japanドーム行って。

110416_retro1.jpg
110416_retro2.jpg
110416_retro3.jpg
門司港レトロ行って。

110416_red2.jpg
競馬場行って。

何て普通なんでしょう(笑)
(↑競馬場行きも普通に含みます)

110414_kanmon.jpg
あと九州上陸前にも壇ノ浦で関門海峡を眺めてたしね。

まぁでも、観光なんてそんなもんです。写真にはないけど、国立博物館にも行ったよ。わざわざ金払うのが嫌だからこういう機会でもないと行かないけど、博物館や美術館に行くのは嫌いじゃないんだよねー。

その国立博物館と太宰府天満宮の近くに「九州ラーメン総選挙第1位」なんて看板が立ってるラーメン屋があったから、「AKBか!」とツッコミながら入ってみた。

110414_men1.jpg
えぇーと。これといって特徴が感じられなかったんですが…普通が1番!ってことなんでしょうかね?(^^ゞ
まぁでも、そんななので替玉もせず、そそくさと出て来ちゃいました。

それに比べりゃ、こっちは本気で美味しかったぜ。

110414_men2.jpg
夜にScan君が連れて行ってくれた「麺劇場 玄瑛」さんのラーメン。

ラーメン好きでもトンコツに関してはかなり邪道を行くU-KIさんなので(FW19君はよく知ってる)、Scan君にも「あっさり目で!」とオーダーしていたのですが、彼が「取って置きの店があります!!」と言って案内してくれたのがこちらのお店。

マイトンコツランキング初登場第1位ですよ(笑)

はっきりいって博多トンコツとは程遠いところにあるラーメンなんだけどね。だからこその衝撃がそこにはあった。一般的な細麺でもなく、かといって中太麺よりは細く、でも抜群にコシのあるあの麺は本当に衝撃的だったね。もちろん洗練された味わいのスープも素晴らしかったよ。

ホントねぇ、今回はScan君のことを大いに見直したから(笑)

だって、ラーメン屋の前に連れて行ってくれたモツ鍋のお店も大当たりだったからね。

110414_nabe.jpg
こちらがその「やま中」さんのモツ鍋。味噌味。

やっぱりアレだね。さすがは新聞記者と言ったところ。美味しい店いっぱい知ってるもの。この2店以外にも聞いたら聞いただけ、いくつもお店の名前が出てきたからね。

そしてScan君とはガッツリ話し込みました。前回会ってから1年4ヶ月分。名古屋グランパスの新しいスピードスター・永井謙佑の話から、テレビ東京新人アナ・紺野あさ美の話まで(笑)。話題は尽きることなく。いやぁ、本当に楽しい時間を過ごすことができました。美味しい食事ともにだから、ホント最高だったよ!



第2回「長崎にて福島を想う」編に続く。

スポンサーサイト

2 Comments

U-KI@管理人  

No title

>ニセ掃除係さん
競馬終わりでナイターに行ったり、午前中に競馬場、昼はスタジアムでサッカー見て、夜は野球なんてコースはスポーツ好きとしては普通だよ(笑)

2011/04/20 (Wed) 21:41 | EDIT | REPLY |   

ニセ掃除係  

No title

>観光という意味では3日間とも本当に誰でも行くような場所に行ったわけですよ(笑)

Yahoo!ドームと競馬場をハシゴする人はそうそういないと思います(笑)

2011/04/20 (Wed) 21:11 | EDIT | REPLY |   

Post a comment