日本代表アジアカップ優勝で良かったこと

やりましたー!!!(ODA風)

サッカー日本代表、アジアカップ制覇。何が良かったって、肉体的にも精神的にも非常に消耗を強いられた全6戦に、我が名古屋グランパスの選手たちがほとんど関わらなかったというのがいいよ(笑)

楢崎にトゥーリオ、そして金崎。「彼らが居たら…」という場面は大会中何度もあったし、昨晩においては「ケネディが居たら日本は危なかったんじゃない?」と思いながら見てた。でも、現実には彼らはそこにいなかったわけで、おかげでみんな何一つして傷むことなくじっくりとオフを過ごすことができた。それが何よりも素晴らしい。というか、ありがたい。

日本代表の皆さん、本当にお疲れさまでした。JリーグとACLでは今度は我々が皆さんのような姿を見せたいと思います。

なんてね。


それにしても、今の日本代表を見ていて思うのはベンチメンバーの気の毒さだ。W杯ドイツ大会以来、えらいものを背負わされることになったものだなぁと思う。

ご存知のように、あのときは常時出場する選手たちとそれ以外の選手たちの間に大きな亀裂が生じていたと言われているわけだけど、あれ以来、なぜかベンチメンバーのチームの雰囲気づくりが責務になってしまった。思うように試合出場が叶わず、悶々としている中でそんな仕事をしなければならないというのは本当に気の毒と言う他ない。

なぜこんなことになってしまっているのだろうね?


今週の5重勝予想

京都10R キタサンアミーゴ、ロードオブザリング、キクカタキシード
東京10R ケニアブラック
小倉11R ニホンピログッデン
京都11R リビアーモ
東京11R セイクリムズン、ケイアイガーベラ

登録段階では今週はもう逃げ出したいぐらいの気持ちにさせられるレースばかりだったんだけど、いざチョイスするとなったら意外とすんなり選べたなぁ。とはいえ、小倉のメインは完全にエイ、ヤーだけど(笑)


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment