未完成なあいのうた

今日はウサギ年にちなんでRabbitの話題を。

私が今一番ハマッているバンドI-Rabbitsの新曲、およびプロモーションビデオができましたよ。




えぇ。宣伝ですけど、何か?(笑)
ちなみにフルヴァージョンはコチラです(→クリック)。

まぁ、とにかく。

今年はマイコ姐さんの夢を叶えてあげたいのでね。ぜひとも多くの人たちにI-Rabbitsに触れていただきたいです。

上のPVスポットの通り、来月にアルバムが発売されるわけですが、現在TSUTAYAでこの曲とライブ音源が収録された先行盤が無料レンタル中です。CDには歌や曲と言わず、魂が入っていますから!必聴ですよ!!


話は変わりまして。

突然ですが、アルマニャックが12日の名古屋競馬に出走することになりました(アップル賞・1400M)。

突然の話すぎて私も昨日ビックリしたんですけどね(笑)。だって、一旦しっかり休ませた後、15-15をやり始めて2週間で入厩、入厩して2本追い切って出走、だもん。時計からの印象だと、現状、休む前とあんまり変わっていない感じだし…。

ただ、名古屋のダ1400を走るというのは大歓迎。おそらくベストは広いコースの中距離戦であろうアルマニャックにとって、適性とは真逆にある条件のレースだと思う。でも、今はココを走る必要がある。

今アルマニャックが何よりもしなければならないのは競馬を身体に染み込ませることだ。テンから全力で走る。コーナーをスピードを落とさず回る。名古屋の1400ならそれを同時に求めてくれる。だから、走る価値がある。基本の「き」のような話だけど、残念ながら、まずはそこから何とかしなければならないんだからしょうがない。

とにかく今は刺激を受け続け、競馬を身体に刻み続けること。そう遠くないうちに本当の勝負ができるように。12日がその第一歩目となってくれることを願っています。


さて、4月末から5重勝馬券がスタートするわけですが、それに向けて今週からトレーニングすべく、実際の発売と同様に日曜日の一番遅くに発走するメインレースから遡って5レースの勝ち馬予想をしていこうと思います。

ルールとしては「5通りの組み合わせまで」。毎週ワンコイン分しか買わないつもりなので、これをルールとしてやっていきます。

京都9R 寿S=エーシンジーライン
中山10R 迎春S=イチブンorキクカタキシード
京都10R 五条坂特別=タガノジンガロ
中山11R ジャニュアリーS=セントラルコーストorファイナルスコアー
京都11R シンザン記念=ドナウブルー

今週は4通りですか。まぁ、こんな感じで、とりあえず様子を見つつやっていきます。


で、今週の勝負レースはこちら。

【福寿草特別】
◎トーセンラー
○ヴィクトリースター

ディープ牡馬は、使って、使って、身体が温まってきて、3戦目からようやく動けるようになってくるのかな。ラジオNIKKEI杯のダノンバラードとコティリオンのレースぶりには驚かされたが、叩き3戦目で本領発揮、ということだったのだろう。他にもヴィジャイやスマートロビン、リベルタスなど、デビュー3戦目に過去最高パフォーマンスで勝ち星を挙げている馬は多いんだよね。

◎トーセンラーはここがそのデビュー3戦目。小さな体に非常に大きな力を秘めていることは過去2戦でよくわかった。相手がかなり弱いここは普通に勝つんじゃないかな。
○ヴィクトリースターも3戦目で勝ち上がっている馬。キャリア2戦までの馬ばかりのメンバー構成なら、ここまで6戦の経験値が大いに生かせると思う。

スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment