あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

新年だからといって特に新たな目標はございません。今年はうさぎ年ですから、できれば兎飛でピョンピョンと事を進めたいところですが、そんなことができる人間ではないことはよくわかっているので、自分で自分を納得させられる自分でいられたら、と思っております。


さて、新年の更新は昨年の懺悔から(笑)

「おそらくもう1回書く」と書きながら、そのまま放置で申し訳ない(^^ゞ 29~31日は本当にキツキツのスケジュールで過ごしていたので、時間的に母親のお墓参りに行くか、ブログ更新するか、の選択を迫られ、前者を選びました。まぁでも、人として普通ですね。

ただ、それだけのスケジュールになったのは3日連続でライブに行っていたからなんだけども。
ここからはそのレポートです。

29日は犬神サーカス団×地慕里ジャンクション「幼稚園児のサーカス団」@ell.Fits allへ。年末にバカになる、そんな素敵な時間。その1。
出番は予想に反して犬神から。知ってはいたけど、クソマジメっぷり、いい人っぷりがウケる(笑)。そんな人たちだから顔を白く塗って、「死ね!死ね!死んじまえ!!」なんてステージでやってるわけですね。曲は演歌調のテイストが入ったロックという感じで良い感じ。キャリアが長いだけあって演奏もお上手でした。
地慕里ジャンクションは「大きくなったなぁ」という印象。でも、その分、遠くなってしまったような感もあり…。まぁでも、2マンで時間は十分ということで、セトリは「牧子」や「たまご」といったちょっと前の曲も含むオールスターキャストで大満足。最後は「アリ」で、アリだけに「2010年ありがとう」という締めでした。

30日は「社会人たちの宴」@クラブ・ロックンロール。年末バカタイム、その2。猥褻物陳列罪で逮捕者が出たり、国際問題に発展しかねないような出来事が続いたので、ここでは内容をとてもとても書けませんが(笑)、とにかく楽しい時間でしたよ。
それにしても、レッサーホース野村氏はスゴいね。マジ尊敬する。圧倒的な発信力。それが人とのつながりの広さというか、人を引き付ける力になってるんだね。
帰りにファミマに寄ろうと通りに出たところでサンセットストリップでレジオキングがライブをやっていることを思い出す。会場は通りの対面。行こうか迷ったが、それでもどうにも腹が減っていたので止めることに。後から聞いたところによると、その時間もまだやっていたらしいので行けばよかったと後悔。

31日は「カウントダウンライブ2010」@今池 HUCK FINN。先日のネギークリスマスで知り合ったDr.ナナセちゃんが居るサクラショック!がこの日のお目当て。サクラショック!は以前にも見たことがあるバンドなんだけども、そのときはVo.&Gt.のオッチャンが飲み過ぎてて体を成していないステージで(笑)。でも、この日は「今日のを記憶しておいてください(ナナセちゃん談)」という出来で、お世辞ではなく、この日の演者の中では一番好みの曲たちを聞かせてくれました。
終演後はナナセちゃんがわざわざあいさつに来てくれて恐縮しきり。その後も知り合いのバンドマンが数々居るにもかかわらず、ずっと話し相手になってくれて楽しい時間を過ごさせてもらいました。大感謝。必ずまた観に行くことを約束して、10時過ぎに引き上げてきました。ていうか、カウントダウンライブを年が明ける前に帰る男(笑)


そんな感じの年末。今年もたくさんライブに行けたらいいですね。
さて、ニューイヤー駅伝見よう。

スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment