Boys&Girls,You&Me&ALL

日曜日のこんな時間に更新です。

どうも。U-KIさんです。
ツアーファイナルはもう始まってるのでネタバレしてもいいですよね?


さて、「イッツ・アワー・ユニオン」ツアーセミファイナル、I-RabbitsとmidnightPumpkinの2マン@名古屋ell.size、行ってまいりましたよ。隣りのE.L.L.の世界の終わりの入場待ちの列が歩道橋を満員御礼にしているのを横目に見ながら(笑)

もうとにかく、最高の夜でした。

跳んで、拳を振り上げて、絶叫して。最前列でぶっ壊れてました(笑)。ほんと、あんなにも壊れたのはムラマサ☆のラストライブ以来だ。

I-Rabbitsのライブでは本当に素の心が剥き出しになる。顔も名前も知らない隣りの人たちと肩を組んで歌いながらジャンプするなんてね。自分でも自分がそんなことをする日が来るなんて考えてもみなかったよ(照)。それなのに昨日は、ライブが終わった後にも会場に流れる「ユニオン」に合わせてみんなで輪を作って、肩を組んで、また歌いながら飛び跳ねてたもんね(笑)。ほんと、ユニオンジャンプ最高だよ!!


それはそうと、昨日の会場で気になったことが一つ。
オーディエンスの平均年齢がやけに高そうだったのはなぜだ(笑)

対バンがmidnightPumpkinだったこともあるのかな。駆け出しの頃も全盛期もミッパン全部観てます!的な(笑)、身体に歴史が刻み込まれてる感じの人が多かった気がする。ガールズポップの聖地、名古屋。ムラマサ☆をはじめとして数々のガールズバンドが解散してしまった今、ずっと観てきた名古屋のマニアが拠り所にしているのがI-Rabbitsなんだね。

ちなみに、ステージ上のミッパンメンバーもそれはもうだいぶ年季が入ってきてたけどね(爆)
まぁでも、コラボした「兎飛」「JUICY-GO-ROUND」は、それはそれは最高だったよ。


今年は年内にあと4本、ライブに行くのかな。ピアノ主体のしっとりとしたのが1本。あとの3本はダメなバンドのを(笑)。でも、出来れば年内にもう1回、I-Rabbitsが観たいね。


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment