明日への扉

ご無沙汰しておりますm(_ _)m


ガッツリ更新サボッております。とにかくやる気がないもんで(笑)

別にネタがないわけじゃないんですよ。むしろ毎日更新できるぐらいネタはあるし、頭の中ではそれが更新用にどんどん文章変換されているぐらいなんですけどね。ただ、それを文字に打ち起こす気が全くしないもんで(笑)こんな感じになっております。

まぁでも、我が子が勝った時ぐらいは更新しておこうかな。


グロッケンライン、障害戦を快勝!!!!!

いやぁ、素晴らしいレースでした。自分としては、昨日FW19君に「勝てるレース」と宣言していたぐらい自信を持って臨んだレースだったんですが、馬は予想以上のパフォーマンスを見せてくれました。

飛越はノーミス。スタートからスッと前へ行って、終いもしっかり上がっての完勝。でも、文句の付けようのないレースぶりでありながらなお「まだ上がある」と間違いなく言えて、パドックを見ても、ここにきて馬体が充実してきていることが目に見えてわかったのが、単に結果が良かったこと以上の大きな収穫。

障害入りが決まったときに「彼は自分の未来のためにこのチャンスを生かさなければ」と書きました。そして今日、彼は明日への扉を大きく開け放ってくれました。しかも今後が非常に楽しみになる内容で。この先も彼はきっと頑張ってくれると思います。ぜひ注目してあげてください。


でも、楽しみなのはグロッケンラインだけではありません。

インパクトゲームは金曜日に入厩してわずか1週間でゲート試験を合格してセンスの良さを見せてくれているし、アルマニャックも調教ペースをすっかり戻して今週か来週のうちには再入厩できそうな情勢、と期待の2歳馬たちが期待通りの臨戦態勢を示してくれています。

例年だとこの時期は1歳馬の新規募集の方に興味が向いていたりするんですけどね。自分でも驚いたんだけど、募集予定馬リストが届いてやっと「もうこんな時期なのか」と気付いたぐらい、今年は新規募集のことを忘れてた。それだけ今は彼らの夢中になっているってことだよね。逆に言えば、例年はいかにこの早い時期にすでに期待薄になっているかってことなんだけど(爆)


まぁ、ありがたいことにそんな状況なので、今から1歳馬をどうこう言うつもりはなく。現状から推測するに、1次募集までにインパクトゲームもアルマニャックも1、2走できているはずなので、そのパフォーマンスを見てから、どの馬を選べば自分の手持ちがより充実するかを考えたいと思います。

とはいえ、キャロット初のキングヘイロー産駒である母ピンクキャンドルの購入は、もう決めちゃっているんだけどね(笑)


スポンサーサイト

3 Comments

U-KI@管理人  

祝福のお言葉、ありがとうございます。

>馬耳豆腐さん
ご無沙汰しております。持ち馬が稼ぎまくりのようで、羨ましい限りです(笑)
障害戦の賞金は、正直、今初めて知りました(笑)。脚元の非常に強いコですから、この先きっと長く、高く、遠くへ飛んで、そして稼いでくれると期待しています(笑)

>Firstroadさん
本当に楽しみな勝ち方をしてくれました。改めて見てもまだまだ余裕十分なようで、ゴール前では唸ってますもんね(笑)
1歳馬は…母ピンクキャンドルを別にすれば、自分の第一希望はあのリストに名前のない馬なんで、まだわかんないですよ(笑)

2010/07/27 (Tue) 17:45 | EDIT | REPLY |   

firstroad  

グロッケンライン、見事な勝利おめでとうございます。まだまだ余裕もありそうな勝ち方でしたから今後も楽しみですよね。

今年の1歳も現状被る事は無さそうなのでご安心下さいw

2010/07/26 (Mon) 20:41 | EDIT | REPLY |   

馬耳豆腐  

どもー。ご無沙汰しております。
グロッケンライン、優勝おめでとうございます。
障害は平地よりも危ない半面、賞金は高いですから、これからも高く跳べるといいですね!関係者のコメントからすると相当センスは高いようですし。
今年のカタログも楽しみですね。僕は最近明らかに黒字で、身が伴ってきました(笑)

2010/07/26 (Mon) 16:44 | EDIT | REPLY |   

Post a comment