朝日杯FS2009

阪神JFはまったくもってお手上げという結果。まぁ、完全に想定と真逆のレースになってしまってはどうしようもないですね。すでにもうどうでもよくなってますし(笑)

まぁ、そういうレースでもいろいろと思うところはあったので、それは日曜夜にアップ予定の一人POGに反映しようと思っています。


【朝日杯フューチュリティステークス(G1)】
◎キングレオポルド

前走快勝を見て、このレースの◎はこの馬しかいないと思っていました。

ここ数年の上位馬の名前が物語っているように、このレースは「2、3年後の高松宮記念で逢いましょう」というレースなわけで、要するにスプリントG1レベルのスピード能力と馬力が必要なレースと言える。そう考えると、今年のメンバーではキングレオポルドかニシノメイゲツか、という選択になるわけで、後者が大外を引いてくれたなれば、やはり◎キングレオポルドに納まるでしょう。

それにしても、キングレオポルドの前走を見て思ったんだけど、同じ堀厩舎のフジキセキ産駒、キンシャサノキセキにこの馬はそっくりだね。そのスピードも前向き過ぎるほどの走りっぷりも。だからスワンSでキンシャサをうまく御して勝ったスミヨンが乗ってくれていたら、たぶん今年一番注ぎ込んで買っていたと思うんだけど(笑)

とはいえ、ヨシトミ先生ならヨシトミ先生でよかったと思っているのでね。岩田や蛯名あたりに乗られるよりは、よっぽど。
なので、みなさんで鞍上不安を唱えておいてください。よろしく(笑)



スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment