宝塚記念2009

ほんとに買うのかなぁ(^_^ゞ

【宝塚記念(G1)】
◎ドリームジャーニー
○アルナスライン
▲スクリーンヒーロー

初志貫徹で◎はドリームジャーニー。呪い上等(笑)

まぁ、ウオッカがいてくれればなおよかったんだろうけども、ディープスカイがいる限り、この馬の展開有利は動かない。それに何より、目の前に動いてくれる人気馬を見ながら競馬をさせたときの“マーク屋・池添”は本当に強いからね。

ディープスカイが自ら勝ちに行ったのを、先に行かせておいて、最後にしっかりと落とす。それができる馬とジョッキーだし、併せて弱いディープスカイにとって、彼らは一番嫌な相手なはずだよ。


で、相手にはいかにも2着な馬と人を選んでみました(笑)

ドリームジャーニーに◎なら、同世代のアルナスラインもそれ相応にやれるはず。天皇賞のときに外したのが意味わからんかったけど、今回はチークを再着用してきてくれるとのことなので、その効果も見込んで。

スクリーンヒーローは元々が中山2200がベストの馬。この条件なら今少しやれるはずだし、あの人はどうせまたケツから行くんだろうから、それは買わなきゃいけない。

ディープスカイはまぁ、消しで(笑)
常識的に考えて、この馬が一番負ける可能性の高い条件でのレース。もう1年近くも勝っていないわけだし、致命的な弱点も抱えている。それなのに人気も必至というなら、素直に買う必要はないよね。


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment