三浦皇成と最強牝馬世代の最終兵器

中京競馬場へ行ってきました。

重賞開催日に初夏を思わせる陽気が重なったおかげか、今日はいつもよりお客さんの入りが多かった印象。昼過ぎに到着したんですが、まず最初に「Wao!」って思ったからね。

やはりスターはそんなときこそ仕事をしてくれるもので、最初に観戦した第6レースで三浦皇成が勝利し、ウイナーズサークルにやってきてくれましたよ。そのときの囲む輪の大きかったこと、大きかったこと(笑)

で、その人の輪を掻き分け入って表彰式の写真を撮影したんだけどねぇ…。手違いで消去してしまった(^^ゞ
まぁでも、それはそれで、三浦皇成中京競馬場初勝利の伝説として、俺の中で残っていくと思う(笑)

また、最終のアルティマトゥーレが見たかったというのも、今日中京に参じた理由だったり。

前走を見たときから「ヴィクトリアマイルでぜひ見たい馬だなぁ」と思ってたんだけど、いやぁ、強かった。たしかに相手はかなり弱かったけどね。それを差し引いても、持っているスピードが違い過ぎた。あの勝ちっぷりならもう本命確定じゃね?(笑)

この後、船橋Sか卯月Sを勝てば、まだぎりぎり間に合う。去年のエイジアンウインズに続き、最強牝馬世代の秘密兵器というか、最終兵器として、ぜひ本番に出走してきてほしいものだ。


さて、馬券の方は相変わらず好調で、阪神と中京のメインを単複だけ買っての2戦2勝。まぁ、どっちも◎2着で大した儲けにはなっていないんですがね(笑)。ただ、週頭から◎予定だったルシュクルを直前に止めて、カツヨトワイニングに変更して買って当てたファルコンSは、個人的には会心だった。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment