私は残りの35%です

緊急アンケート岡田監督「辞めろ」65%(サンケイスポーツ)

私は残りの35%です。
そして…

岡田監督、続投決定!日本サッカー協会が承認(サンケイスポーツ)

おとといの対戦相手がオーストラリアではなく欧州の強豪アイルランドだったとしたら、0-0という結果は「よくがんばった」「負けなかったし、ヨシとしよう」と言われるのかな。なぜアイルランドかは欧州からオーストラリアに似たチームを探して例にしてみただけだけど。

もしかしたら俺だけかもしれないけど、久々に日本代表の試合を見ていて震えたな。間違いなく、これまで見たどのアジア予選のゲームの中で最もハイレベルだった。これだけの試合を予選でできるというだけでオーストラリアが転籍してきてくれた価値があったなぁ、と感慨深いものがあったよ。

はっきり言ってしまえば、結果は超妥当。まさかオーストラリアがあんなに引いてくるとは思わなかったけど。まぁ、引いた相手から点を獲るのが難しいのは当たり前。強い相手がそういう手に出てくれば、なおのこと難しくなるわけで。それにしても、「シュウォーツァー的には何一つとして危険なことないよなぁ(苦笑)」という感はアリアリだったけど。ものすごくがんばっているんだけどね。

いずれにしても、少なくとも、岡田さんのやろうとしているサッカーが決して間違っているものではないことは証明されたはずである。寒い2月の日本ではなく初秋6月の南アフリカで同じサッカーでできるのなら、もっとこのサッカーは効果的だろうとも思う。だから、今一度、みんなにも信じてほしいものである。

次はまたバーレーンか(苦笑)。バーレーンとのホームゲーム(バーレーンにとってのアウェーゲーム)は、個人的には最もやりにくい試合だと思っている。ここで勝ち点3を取れれば、ほぼ決まりとなるんだけどね。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment