格好悪いハズし方

今日の馬券は散々。。。

私個人のポリシーとして、新馬戦でフォゲッタブルのような話題の人気馬に歯向かって馬券を買ったときは、絶対にその馬券は当てなければいけないと思っていて、それで外すのは一番恥ずかしい外し方だと思っているんですね。その意味で、今日の京都の5Rは最悪の結果だった。

勝ったデルフォイはフォゲッタブルと同じように良血なわけで、購入対象になりえなかったから当てられなかったのはしょうがないと言えばしょうがないんだけど、結局ちょっとした良血のアーリースプリングを買って外したというのが、我ながらダサ過ぎて、イタい。しかも、迷って止めた方のリリープレジャーは3着と最低限のところまで来ているというのが余計にイタいよ。

それを筆頭に、今日の馬券結果はヒドいもいいところ。元々は買う気のなかった中山2Rに手を出して外すとか、京都3Rの単42倍のトワイニング×タヤスツヨシ全妹の初ダートを見落としていて勝たれるとか。京成杯も先行勢ではサトノエクスプレスだけがタレたし。本当に今日はボクの日ではなかったね。

それにしても、荻野くんの勝利ジョッキーインタビューは初々しくて良かったなぁ。その1、2時間前に都道府県対抗駅伝で高校生とか中学生がきっちりしゃべるのを見ていて、「今のガキどもこんななのか」と妙な気分になっていたから、余計に、ね。ああいうのを見ると、こっちも幸せな気分になれるよ。

復帰のユタカ様は、案の定というべきか、完全な開店休業状態。来週も継続を希望します(笑)
アルナスラインはハナからどうもこうもならんだろうが、ランザローテは飛ばしちゃってほしいなぁ。

あ、こういう人を落とそう、落とそう、という姿勢が流れを悪くしてんでしょうね。
今年は日頃の行いから良い人を演じよう(笑)と決めていたんだけど。。。


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment