だから言ったのに

この2週間ずっと呪い続けた甲斐もあって(笑)、クイーンCでベッラレイア、ダノンフローラが除外。
クイーンCは毎年400万の馬が大量に除外されるレースであり、ここを除外されたことで素質馬がリズムを崩すというのは、もはや毎年のこと。それを嫌ってこの2頭の指名を避けただけに、これだけで十分な満足感がある。あとは、タスカータソルテが弥生賞で2着以下なら完璧だね。
先週わざわざ「急がば回れ」「安易な最短距離を行くな」と書いたのは、こういうこと。敢えて言葉を変えて書いたけどね。こういうことが嫌だから、結果として負けてはしまったけど、ミラクルハニーが先週出走してくれたのはうれしかったんだよ。

【フェブラリーステークス(G1)】
◎ブルーコンコルド
○シーキングザダイヤ
▲アジュディミツオー
どうも日本には素直になれない人が多いようで、馬連4倍、馬単7倍と想定していた◎○がいずれも倍以上のオッズという、怪奇現象に若干戸惑っている。しかも▲からのオッズにいたっては28倍以上と、あまりに実績馬たちに失礼じゃないか?これは。

ブルーコンコルドは去年のこのレースで◎、JCDでも○を打ったずっと評価してきた馬。ここで今さら評価を落とす必要はない。
さっき「競馬予想TV!」を見ているときに?と、致命的かと思えるような弱点を持っている予感がしてしまったんだが、幸を信じて、レース後まで黙っておこう。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment