mixiで妹を見つけた兄のリアクション(笑)

ものすごく照れてしまい、自己紹介まで見たところで消します(笑)

そういえば、今朝起きてmixiをチェックしたら、完全に疎遠になっていた幼なじみが足あとを残してくれていたんだよね。どこを辿ってきたのか知らんけど、よく見つけてくれたよなぁ、と。別に風の便りで近況は届いてるんだけど、改めて目で見たら何となく嬉しくなってきてみたり。
まぁ、そんな出来事から始まった今日は、ハプニング満載の1日でしたよ。「今日は定時で終わるから、もう上がっていいよ」って定時10分後に言うなぁ!!

今週の馬券は土曜日の東京6RとCBC賞だけの予定。CBC賞はパッと見た瞬間にメイショウサライで本命即決だったんですけど、除外ですか。まぁ、除外対象であろうことも同時に思い浮かんでいたんですけど(笑)

今開催の中京芝はやたらとサンデー×リファールの種牡馬が来ているんですよ。バブルにロサード、メイショウオウドウとどれもこれも来るし、距離も1200だろうが、2500だろうが、何でもありといった状態。先週のメインレースもベイリングボーイ(父メイショウオウドウ)が勝っていたしね。唯一来なかったのは、唯一オイラが買っていたこでまり賞のユキノハボタンぐらいで(笑)

まぁ、そんなわけで、普通にトーセンザオーでいいんじゃないですかね。ファルコンSはスピード型、高松宮記念は瞬発力型、CBC賞はパワー型種牡馬と、中京芝1200重賞は完全に棲み分けができているので、そういう意味でも芝ダートの兼用のバブル産駒はピッタリ。
ただ、今開催の中京はやたらと時計が速いので、高松宮記念に近いレースになるのかなぁという懸念もあったり、なかったり(笑)。最終的にそっちの方がいいと判断したときは、宮記念6着のキョウワロアリングで。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment