競馬はギャンブルです

ギャンブル嫌いの元カノに「ギャンブルはやめて」「競馬なんか何が面白いの?」と言われるたび、「競馬はギャンブルじゃないから」と言い続けていましたが…。

競馬はギャンブルです!

1番人気が池添で、2番人気が幸四郎なんていうG1は特にね。そして、揃って消えた後の最終レースも。

結局のところ、G1で人気馬に乗ったときに、武豊がいないときに、あんな競馬しかできないというのは、普段からいかに主体的な競馬をしていないか、他人任せの競馬をしているか、ということ。騎乗批判はしない主義なのでオレはそれ以上は言わんけど、今回ばかりは徹底的に叩かれて猛省した方がいいんじゃないかな。

それにしても、エフティマイアとハートオブクイーンにはビックリさせられましたよ。ただ、蛯名も幸もソツなくうまいこと乗っていたし、そういう意味でも、ジョッキーで決まった桜花賞と言えるかもしれない。まぁ、結果はともかく、ちゃんと競馬のできる騎手とそうでない騎手が見ていてよくわかりましたよ。

えーと、勝ったのに一切触れていない小牧ですが…とりあえず、吐くまで飲んでください(笑)
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment