結局、大泉洋は番宣だったの?

ホンモノとニセモノ、どっちか選べと言われれば、即答でニセ優香の方を選びます。
どうも。U-KIさんです。麦芽のブログは前回のスペシャル時にブックマーク済みです(笑)

2、3日更新しないうちにネタが溜まってきているのですが、整理がつかないので、とりあえず時系列順に。

【水曜日】

更新後、バーレーン-日本を観戦。実況が田畑さんでも角沢でもなかったあたり、テレ朝的にもあんまりやる気がなかったんだろうが、試合内容もいかにもそんな感じだったな(笑)。
まぁ、ここで負けようが残り全部勝てば1位抜けできるんだから問題ないと思ってはいたんだが、聞いたところによると、上位2位までが最終予選に進めるんだそうで。…知ってたら見てないで寝てるんですけど(苦笑)。

【木曜日】

「とくばん」を見ずに日本ハム-西武を見ていたら、全く終わりそうになくて出掛けられなくなる(笑)。しょうがないので9回が終わったところで立ち上がったのですが、1時間半弱後帰ってきたらあっけなく試合が終わってるわ、食わず嫌いじゃなく細かすぎて伝わらないモノマネから始まっているわと、どっちも中途半端になる最悪のパターン。しょうがないから、おかわりタイムまで後追い再生して、食わず嫌い中に追いつきましたよ。

まぁしかし、涌井とダルビッシュの投げ合いが素晴らしかったのは間違いないのだが、正しく見れば、両打線の打てない合いと言った方がいいような。特に日ハム。7回だったっけか。稲葉が先頭で出塁したときでも、その後の4番、5番で何かが起きるとはまるで思えんかったもんな。実際、想像以上に手も足も出んかったし(笑)。開幕2戦目あたりで代打鶴岡でゲームセットになったときにも思ったけど、やっぱ中田翔は上で使った方がよかったんじゃないの?

ちなみに、今回の「細かすぎて伝わらないモノマネ」の個人的MVPは、エキシビジョンで演技するアレクセイ・ネモフ。旺盛すぎるぐらいサービス精神で魅せてくれるネモフ、完璧でしたね(笑)。

【金曜日】

普段よく行く「和み」さんがつけ麺フェアをやっているということで、仕事帰りに寄ってから帰宅。そして、中日-広島を観戦。
開幕から中日野球が凝縮した試合を見せつけてくれますよ。拙攻、拙攻で、毎度4時間ゲーム。結局最後はノリ頼みで、でも一番期待できるバッターは川上という日本一チームの真実(笑)。おかげでまたウォーキングに出るのが遅くなったし、更新もできんかったやろが。

詳しくはまた夜に書きますが、ユーイチさんがスペシャルな引きの強さで1枠1番に入るもんで、高松宮記念は勝負レース外に。まぁ、ダラダラと買い目が増えそうだったから、ある意味、逆によかったんだけど。
というわけで、土曜日から2レースをピックアップ。

<阪神11R 毎日杯(G3)>
◎ロードバリオス
岩田が乗る前へ行ける馬。ワンペースの馬なので、距離延長は○。

<中山12R 4歳上500万下>
◎ダイワエンパイア
初ダの休み明けの3歳春実績馬。

ていうか、ホンモノの浅野温子はもっともっと怖いよね(爆)


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment