archive: 2017年02月  1/1

正真正銘ラストチャンス

No image

先週小倉で出走したレイリオンが、急遽今週も出走することになりました。2/23  安田厩舎23日は軽めの調整を行いました。「木曜の投票ギリギリまで状況を見たところ、阪神の1800mも頭数が手頃でした。輸送は短い方がいいですし、和田騎手を確保して阪神に投票させていただきました」(安田師)26日の阪神競馬(4歳上500万下・芝1800m)に和田騎手で出走いたします。2/22  安田厩舎22日は軽めの調整を行いまし...

  •  0
  •  0

ラストチャンスですら…

No image

あまり書きたくない結果なのですが、レイリオンは12着でした。19日の小倉競馬ではまずまずのスタートから押して先行策を取るも、勝負どころから手応えに余裕がなく12着。「今日は変わり身を求めたいということでハナを切る形を取ったのですが、この距離でも特に力むようなこともなく走れていたと思います。ただ、短い距離を使っていたわりには自分から進んでいこうという気持ちがなく、近くに馬がいると気にしてしまって集中し...

  •  0
  •  0

背水の陣

No image

そして今日は、小倉でレイリオンが走ります。15日は栗東CWコースで追い切りました。16日は軽めの調整を行いました。「水曜日は坂路を軽く上がってからCWコースで追い切りました。併せた相手に先行して進めて最後は併入と、集中を切らさない形でいい調整ができました。道中はうまく息を入れて走っていましたし、追ってからのアクションも良かったですよ。あとはこの距離になりますので、いかにすんなりと前々のポジションを...

  •  0
  •  0

簡単に結果が出るとは思ってなかったけど

No image

フリージア賞に出走したバリングラは、2着でした。18日の東京競馬では好位の内を進み直線へ向かう。逃げ馬との兼ね合いもありエンジンのかかるタイミングが少し遅れ、最後に伸びてくるが勝ち馬には及ばず2着。「まだまだこれからと思える馬でデビュー戦の時と比較して良くなっているところもありますけれど、それでもところどころで若さを感じさせます。今日は馬場の硬さがいくらか気になったようで、コーナーでの走りがもうひ...

  •  0
  •  0

「勝って弥生賞へ」と言いたいけど

No image

1ヶ月間、出走がピタッと止まっておりました。愛馬が毎週走るってことにはなかなかならないものだね…。今週は2頭が出走。まずはバリングラのプレビューから。15日は美浦南Wコースで追い切りました(71秒3-55秒8-41秒0-13秒0)。16日は軽めの調整を行いました。「今週のふたレース両睨みではありましたが本線は土曜日のフリージア賞のつもりでいましたので、追い切りは水曜日に行いました。前走ではチークピー...

  •  0
  •  0