archive: 2015年12月  1/1

I'll be

No image

2015年はハタチのガキみたいな1年だったなぁ。生きる理由を、頑張る理由を、ずっと探してた。そんな1年だった。36にもなって、ハタチのガキでもあるまいし、一体今さら何をやっているのか。そう自問自答したのは一度や二度ではない。いや、十一度や十二度ではない。そんな時、決まって思い出すのは2つのライブ、2人の姿だった。4月11日、大阪心斎橋KINGCOBRAで見たRATTLEKIDZのボーカルmipoちゃん。4月30日、豊橋club KNOTで見たイ...

  •  0
  •  0

来年を占う

No image

TARGETに0歳馬のデータがアップされていたので来年キャロットで募集されそうなところ、欲しいところ、取れそうなところを考えてみたのだよ。キンシャサノキセキ×ポトリザリス(牝)ホワイトマズル×ファーストチェア(牝)ノヴェリスト×フェルミオン(牝)ダノンシャンティ×カドリーユ(牝)キングカメハメハ×スペシャルグルーヴ(牝)←母馬優先あり牝馬ばっかだな(笑)一番欲しかったのはオルフェーヴル×マルティンスタークだけど...

  •  0
  •  0

これで良かったのだと示さなければ

No image

ピンクブーケの地方競馬転出が決まりました。12/16  16日にNF天栄へ放牧に出ました。「ここ2戦、格上挑戦の形でしたがそれなりにやれる手応えを持っていました。道悪でタフな坂路もこなしてくれていたようにダート替わりに大きな不安を抱くことはなかったので、ここでも何とか勝ち切ってくれと思っていたのですが、展開が向かず悔しいです。脚元のこともありますし、気性面もちょっと気を遣うところがある馬なので、できるも...

  •  0
  •  0

どうしてこんなにも上手くいかないのだろう

復帰2戦目を迎えたピンクブーケは、4着でした…13日の中京競馬では発馬後の行きっぷりの差もあり後方からの競馬。勝負どころから動かして行って直線半ばからようやく前との差を詰め出すが前も止まらず4着。「スタート自体はまずまず出ている方だと思うのですが、その後の二の脚が速くなくて後ろになってしまいます。それでも前半のハミががりは悪くなかったのでこのまま運べたら良かったのですが、向こう正面に入るとハミが抜け...

  •  0
  •  0

四の五の言っている場合ではない

No image

絶対に負けられない戦いがあるとすれば明日のレース。ピンクブーケが復帰2戦目を迎えます。12/10 13日の中京競馬(3歳上500万下・ダ1900m)に丸山騎手で出走いたします。 12/99日は美浦坂路で追い切りました(57秒4-43秒2-29秒1-14秒6)。「先週は時計にならないくらいの調教に留めて体調をキープすることを心がけましたが、その甲斐あってテンションの高揚も見られていたところが今週はいくらか落ち着...

  •  0
  •  0

2016年はもっと頑張らなきゃね

No image

昨日の中京6Rに出走したクリーブラットは、6着でした。5日の中京競馬ではまずまずのスタートを切ると中団から。直線は馬群の真ん中から脚を使ってくるが伸び切れずに6着。「道中はまずまず流れに乗ることはできていたのですが、直線では他馬に寄られたりするなどスムーズさを欠いてしまう場面がありました。最後は頑張って脚を使ってくれていますし、そこだけが悔やまれますね。結果論ですが仕掛けをもうワンテンポ遅らせたほう...

  •  0
  •  0

最近部下を叱る事が増えた

No image

先週のジャパンカップを見て思ったことは、「菱田君は貴重な経験をしたなぁ」と。だって、そうでしょう?!天皇賞であれだけやらかしてしまって、それに世界一のジョッキーからのオファーも重なって、その鞍上から下ろされることになってしまった。そしてあの一寸の隙もない騎乗。否が応でも天皇賞での騎乗ぶりがクローズアップされてしまう。今は、競馬に限らず、世の中全体として若手にチャンスが回って来にくい。失敗が許されな...

  •  0
  •  0