archive: 2015年11月  1/1

この乗り方をするならユーイチがいい

No image

秋明菊賞に出走したレイリオンは、4着でした。23日の京都競馬では好スタートから先行集団を追走。直線は内を突いてジリジリ伸びるが4着まで。「少しイレ込むようなところがあると聞いていましたが、今日はずっと落ち着いてくれていました。前回よりも距離が延びるので溜めを利かせるような競馬をしてほしいと言われていたのですが、レースでは上手に走ってくれていましたよ。直線では一瞬ブレーキをかけるような場面はありまし...

  •  0
  •  0

ここは突破したい

No image

明日の京都、秋明菊賞にレイリオンが出走します。19日は栗東坂路で追い切りました(54秒9-39秒4-25秒4-12秒5)。「今朝は坂路で馬なり程度の追い切りを行いました。馬体はもうできていますし、併せた相手を先に行かせ、その後ろで我慢させて最後を伸ばすイメージで息を整える程度です。先週は残念ながら除外になってしまいましたが、1200mの競馬を覚えてしまう前に距離を延ばせるのはプラスと捉えて、無理に...

  •  0
  •  0

やっぱり信用はできない

No image

今日の福島競馬に出走したクリーブラットは、5着でした。15日の福島競馬では五分のスタートを切るも行き脚が付かず後方からの競馬を余儀なくされる。勝負どころから一気に仕掛けていき、そのまま粘り込みを図るが最後は上位の決め手に屈して5着。「行き脚が付かず後方からになってしまったので、腹を括って包まれないように外から進めました。勝負どころから一気に動いていきましたが、さすがに最後は伸び切れませんでした。た...

  •  0
  •  0

期待してるけど信用してはいない

No image

明日、日曜福島の8Rにクリーブラットが出走します。11日は栗東坂路で追い切りました(53秒3-39秒2-25秒6-13秒0)。「今朝は坂路で併せて追い切りました。相手は今週GⅠに使う予定のリラヴァティで向こうにはジョッキーが乗っていましたが、しっかりと負荷をかけて最後は併入といい内容だったと思います。いつも最後にフワッと気を抜くようなところがあるのですが、いい併せ馬ができたこともあってしっかりと集中...

  •  0
  •  0

さらなる悔しさを背負って大作戦は続く

No image

復帰戦を迎えたピンクブーケは、悔しい悔しい2着でした。8日の福島競馬ではまずまずのスタートを切ると道中は中団やや後方から。勝負どころで少しずつポジションを押し上げていき、直線で鋭く追い込むも僅かに及ばず2着。「展開も嵌まって勝ったと思ったんですけどね…。条件はみんな同じなのですが、どうしてもこういう馬場を得意とする馬が出てきますから、切れ味が武器のこの馬には厳しい競馬になりました。ただ、それでも久々...

  •  0
  •  0

ピンクブーケによるリベンジ大作戦

No image

「無実の彼女」ことピンクブーケが、いよいよ復帰戦を迎えます!11/5 8日の福島競馬(3歳上500万下・牝馬限定・芝2000m)に勝浦騎手で出走いたします。 11/4 4日は美浦坂路で追い切りました(56秒9-41秒1-26秒8-13秒1)。「ここまで順調に来ることができています。怪我をした脚元の状態も安定していて、違和感を覚えるような状況はこれまでありませんでした。そして、入厩当初に見せていたコズミ、スク...

  •  0
  •  0