archive: 2015年09月  1/1

今年のお試し枠

募集馬No.25父=クロフネ母=フェルミオン牝 美浦・大和田成厩舎その2。カメリアローズの14がその1だから、その2。“大穴女”ことミナレットで、今春、一躍名を馳せた大和田成厩舎。例えば地味に社台から有力馬が少しずつ入ってきていたり、それでいて、ミナレットのようにミルファームの馬を早くから、そして息長く走らせていたり。キャロットで言えば、音無厩舎で鳴かず飛ばずで終了寸前になっていた2010年の募集No.1、フォルトフ...

  •  0
  •  0

新しい流れに乗れ

募集No.39父=Fastnet Rock母=Sweet Dreams Baby牡 美浦・堀宣行厩舎「こういう血統の馬を持ったんだなぁ」。メジロシャレードの14とは違った意味で、でも言葉にすると同じになる感情がボクの中にありますね。裏か、表か。日本競馬の中で決して成功してきたとは言い難いこの血統を選ぶのはちょっとした冒険。でもそういった馬たちが今、少しずつ成績を伸ばし始めているんだよね。新しい潮目が生まれ始めている。そしてその流れを...

  •  0
  •  0

言葉に言い表せない重みと幸福感

さて、2015年度の募集と抽選が終わって仲間入りしてくれるお馬さんが決まったので紹介していきます。馬の能力とか詳しい事はわからないので100%思い入れのみですけどね(笑)募集No.80父=ジャングルポケット母=メジロシャレード牡 栗東・須貝尚介厩舎「こういう血統の馬を持ったんだなぁ」。コレを書くに当たって、改めてそんな想いに耽っている。母系に脈々と流れる日本競馬を彩ってきた血、メジロの血、祖母メジロドーベル。...

  •  0
  •  0

予想外の結果すぎてよくわからないことになってる

アンビリーバブルや!って彦一みたいなこと言いたくなっちゃうよね(笑)2015年の1歳馬募集はそんな結果になりました。一昨日の時点で最優先のメジロシャレードの14と、一般ではフェルミオンの14がまず確定。メジロシャレードの14は何の疑いも持っていなかったので、置いとくとして。フェルミオンの14は抽選かなと思っていたので、ひとまず一般で1頭取れたことに安堵しつつ、でもとにもかくにも抽選待ち、という心境でした。正直言...

  •  2
  •  0

ただただありがとうを

No image

日曜日に出走したキルシュガイストは、11着。そして、引退が決まりました。13日の中山競馬ではゆっくりとしたスタートになり後方から。後半勝負にかけたがジリジリとした伸びに留まり11着。「今日は返し馬でまわりに馬がいる状況でしたし、問題なくゲート裏へ向かえましたね。レースではゲートの出がゆっくりになってしまったのですが、促して少しでも離されないように進めました。跨がっていて息遣いが気になるところはなかっ...

  •  0
  •  0

気持ちのいい最後を

No image

シーツを洗っている間に更新を済ませたい(笑) 9/9  尾関厩舎9日は美浦坂路で追い切りました(57秒4-42秒3-28秒5-14秒9)。「先週は金曜日に軽く時計を出すようにして、それ以外はじっくりと動かすことにしていました。体調面は問題なく安定していますから予定通り今週から競馬を考えていけるようにしたいと思っています。ただ、一つだけ気になることが出てきて、昨日脚を触ったところ左前脚の球節の上あたりが...

  •  0
  •  0

入厩しました

No image

1歳募集の真っ最中ですが、2歳馬たちがいよいよ動き出しました。まずはリリサイドの14(父ダイワメジャー)こと、レイリオンから。8/26  NF早来現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週1回はトレッドミルで軽めの調整、週2回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター1本の調整を行っています。調教では鞍上の指示にしっかり従うことができて...

  •  0
  •  0

かつてないことをしてみました

今年も票読み不要なのでサクッと応募完了しています。スクリーンショットを貼っておきますね。1頭に複数口出資というかつてやったことないことを、今年はやってみました。去年おととしと最優先を買えていないですし、これで来年は買えないことがほぼほぼ決まった、今年の一般も最高に上手く行って3頭当たれば、といったところなのでね。欲しい馬をしっかりと買おうと思いました。ただ、来年はオルフェーヴルとロードカナロア産駒が...

  •  2
  •  0