archive: 2010年04月  1/1

今週の競馬(5/1~2)

No image

昨日からようやく連休突入。このところずっと忙しかったので“待ってました!”といった感じ。でも、今年のGWは例年よりも短いせいか、毎日やることいっぱいありすぎで、慌ただしく過ぎていきそう。とりあえず、明日はグランパスの試合を見に出掛ける予定。こちらも“待ってました!”の今年初観戦なのでぜひともいい試合が見たいところです。【青葉賞(G2)】◎レッドスパークルとにかく好走するためにタラレバを言わなければいけない...

  •  2
  •  0

天皇賞・春2010

No image

菊花賞と天皇賞は、距離が200Mしか違わなくても、レースの性質が大きく異なる。菊花賞はクラシックレースの一つであるため、本来の適条件とは到底言えないような馬も多く出走してくる。それゆえに、スタミナがある馬がとりあえず有利と言えるようなレースになる。対して、天皇賞は洗練された古馬のレースであり、それゆえにスタミナがあるのは当然で、それを前提としたスピードレースである。これは上位馬の血統傾向にも完全に反映...

  •  2
  •  0

今週の競馬(4/24~25)

No image

皐月賞は、純粋に非常にいいでしたね。こういうレースを毎週見たい。心からそう思えるレースでした。それにしても、これだけ熱く魂に火を着けての激闘を繰り広げたとなると、それぞれの馬の中に刻み込まれるその経験値というのは計り知れないもので、それゆえに皐月賞の上位馬とそうでない馬とでは今後差が大きく生じてきそう。少なくとも、この皐月賞をもって、次、ダービーはただ能力があるだけではない“強さ”が求められることに...

  •  2
  •  0

皐月賞2010

No image

悪くなりすぎた中山の馬場を見て、俄然やる気が出てきました(笑)とは言っても、ビーチランデブーの儲け分=1,200円しか買う気ないですけど(爆)【皐月賞(G1)】◎リルダヴァル今年の皐月賞は、イメージとしては、マツリダゴッホが勝った有馬記念のようなレースになるじゃないだろうか。あのとき内枠の馬が上位を独占したように、距離ロスが直接的にスタミナロスにつながって、今回も外から順番に止まっていって内の馬が自然浮上...

  •  0
  •  0

今週の競馬(4/17~18)

No image

東京スマイルプレミアムのサブタイトルにはラインクラフトを投票したU-KIさんです。暇を持て余すあまり、最近は他人のブログを荒らしております(爆)なんちゃって。レース名が何に決まったとしても何ら実害があるわけでもないのに、わざわざ他人の投票に口を出してしまうあたりは人間的に未熟な証拠であり、そのせいでニセ社長さんのブログに火を着けてしまったことは素直に反省しておりますですよ。ていうか、昨日までウインクリ...

  •  0
  •  0

働き盛り

No image

おとといより絶賛12連勤中のU-KIさんです。しかも、夜勤で12連勤という(笑)酷使されてますなぁ。なーんて言いつつ、夜勤の方が昼勤よりも睡眠時間も更新時間も!確保できるので好きだったりするんですがね。一応、連勤する分、毎日の残業をいつもより短く設定してくれてもいるしね。というわけで、更新しております(笑)桜花賞はあえなく撃沈でした。あんなに長い予想を書いたのに(笑)。ていうか、気合いが張り過ぎているとや...

  •  2
  •  0

桜花賞2010

No image

『この後の1~3月、牝馬路線の勢力図はガラッと入れ替わるんだろうけど、4月になればきっとまた元に戻ると思うんだよね。有望株と言われる馬たちは現状みんな賞金を持っていなくて、これからの3ヶ月で頑張らなきゃいけないから。で、その無理が本番になって出てくるはず。そして、9月時点で1年分の出走権を確定させたことでできた余裕が、逆にこの馬を再浮上させると思うんだよ。』(09.12.20更新「一人POG2010」より)この更新を...

  •  0
  •  0

今週の予想(4/10~11)

No image

桜花賞の予想がやたら長いので、今週の予想はサラッと(笑)【忘れな草賞】◎フェリシダージスピードがちょっと足らないので勝ち上がりに苦労したけど、距離を延ばしたらあっさり勝ったあたりは能力の証明。1800Mでもまだ短いぐらいなので、さらに距離が延びたココはさらなるパフォーマンスアップが期待できる。両トライアルを見てもわかるように、牝馬戦線はラフェクレールと好勝負できれば一線級なので、距離不足で僅差の競馬をし...

  •  0
  •  0

訃報

No image

巨人:木村拓也コーチが死去 37歳、くも膜下出血で(毎日新聞)大好きな選手でした。決して派手なホームランを打つわけではない。毎日スターティングメンバーに名を連ねるわけでもない。でも、絶対的にチームになくてはならない戦力であり、チームが苦しいときほど頼りになる存在。そんな彼は、自分にとって、理想の選手像そのものだったかもしれません。応援しているチームに在籍していたわけではないけれど、それでも大好きな選...

  •  0
  •  0

今週の競馬(4/3~4)

No image

とりあえず高松宮記念の愚痴。回顧というより、ね(苦笑)日曜日の昼間の私は、完全に逆上せあがっておりまして。というのも、世の中的に外差しが言われている中、一人「内が有利だ」と言ってアルティマトゥーレに◎を打ち、そして9R終了時点ではもう勝ち馬はアルティマトゥーレかキンシャサノキセキしかあり得ないと言えてしまう状況でしたからね。しかも1週間前にすでにそういう馬場になることをt-horyさんとsunさんには予言して...

  •  0
  •  0