archive: 2010年01月  1/1

家族紹介

No image

このところ家族紹介(一口所有馬紹介)が流行のようなので今日は私も家族をご紹介。前フリなしで直で行っちゃいます。★グロッケンライン(牡5 1000万下クラス 父シンボリクリスエス)11月の1000万下出走後放牧中も、間もなく帰厩予定。そして帰厩後は何と、障害デビューします!(笑)現在は専らそのトレーニング中。非常に順調に飛越が上達していっているようで、すぐにでも試験に受かれば3月の阪神には障害を飛んでいるかもし...

  •  4
  •  0

今週の競馬(1/30~31)

No image

激しく多忙につき、脳みそショートケーキなU-KIさんです。まぁ、プライベートをすべて削ることによって何とか生きているわけですけど、そうすると心はどんどん不健康になるね。毎日ついつい誰かの粗さがししちゃってる(笑)だからというわけではないけど、若駒ステークスでの岩田の騎乗にはイラッとするものがあった。これはもう初戦の時点で多くの人の目に明らかになっていたことだと思うけど、ルーラーシップはやっぱりこの血統...

  •  0
  •  0

グリーンチャンネル1ch化と事業仕分け

No image

今日発売の競馬ブックを読んでいて気になった話があったので、今日はそれについてのお話。「競馬ブック『ファンのページ』にグリーンチャンネル1ch化に対する厳しい意見が多数寄せられている」のだそうだ。グリーンチャンネルの1ch化とは、先々週まで中山・京都の2場開催だったことで単一チャンネルで放送したということ。中京が始まり、3場開催となった先週からは昨年までの2ch放送に戻っているが、先々週までの放送体制に対して...

  •  0
  •  0

今週の競馬(1/23~24)

No image

先週の紅梅ステークスで購入8レース目にしてようやく今年初的中。まぁ、自分の競馬は続けている自負はあったのでそのうち当たるとは思っていたけど、節目を過ぎて何かが変わるのは気持ち悪いのでとりあえず一つ当たってホッとしたわ。結果プラス20円だったんだけどね(笑)それにしても、ジュエルオブナイルやリーチザクラウンのように暴走族と化した少年少女が更生しようとしたとしても、出会った大人が蛯名やユタカじゃ…(以下、...

  •  0
  •  0

今週の競馬(1/16~17)

No image

月曜日の落馬事故を見て、一番に思い出したのが87年のF1オーストリア・グランプリでした。三浦皇成=ナイジェル・マンセルかよ!っていう、ね(笑)何なら98年のスパ・フランコルシャンでも可。まぁ、わかる人にだけわかればいい話、ということで、今週の予想いきましょう。【紅梅ステークス】◎ジュエルオブナイルマシュケナーダとどっちにしようか迷ったが、適性面で上回っていて人気が下っぽいのでジュエルオブナイルに◎を。とに...

  •  2
  •  0

今週の競馬(1/9~11)

No image

このオッズと枠順を見せられたらさすがに買っちゃうなぁ。【シンザン記念(G3)】◎ブイコナンこれだけ取っ掛かりのないメンバーでの競馬なら、する競馬がはっきりしているのが一番いいだろう。単騎で行けたときの強さは折り紙付き。テイラーバートンを背負った前走に比べれば、今回のメンバーはいかにも楽だ。【フェアリーS(G3)】◎カホマックスパッと見たときから「荒れそうだな」「テイラーバートン以外の人気馬は危険すぎる」...

  •  0
  •  0

お正月のスポーツ

No image

お正月に行われたスポーツイベントに関して、箇条書きで簡潔にまとめます。何だかんだで、うなされながらも大概見ていたからね(笑)●天皇杯は一にも二にも遠藤に尽きる。“凄味のある遠藤”というのを初めて見た。決勝点となったドリブルシュートはもちろんのこと、ひとつひとつのパスを受ける位置、そのときの身体の角度まで、この日の遠藤は完璧だった。●箱根駅伝はほぼ戦前に予想できた内容と結果の通りに終わった感。強いて言え...

  •  2
  •  0

2010年

あけましておめでとうございます。今年一年がみなさまにとって幸多からんことを願うぐらいだったらその幸せ全部が自分のものになるように願うわな、な~んてことを考えていたらしっかりバチが当たって、風邪をひいて今朝までヒーヒー言いながら寝込んでおりました(笑)まぁ、まだまだ全然良くはなっていないんですが、とりあえずブログの更新ができるぐらいには回復しました。明日からは仕事なので、とにかく今は再発してくれるこ...

  •  0
  •  0