archive: 2009年06月  1/1

宝塚記念2009

No image

ほんとに買うのかなぁ(^_^ゞ【宝塚記念(G1)】◎ドリームジャーニー○アルナスライン▲スクリーンヒーロー初志貫徹で◎はドリームジャーニー。呪い上等(笑)まぁ、ウオッカがいてくれればなおよかったんだろうけども、ディープスカイがいる限り、この馬の展開有利は動かない。それに何より、目の前に動いてくれる人気馬を見ながら競馬をさせたときの“マーク屋・池添”は本当に強いからね。ディープスカイが自ら勝ちに行ったのを、...

  •  0
  •  0

東国原発言

No image

男、だよねぇ。本気だとしても、断り文句だとしても、あんな言葉を堂々と口にできる人間はそうはいない。まさに男の中の男、カッコよすぎる。それに対して、自民党の排除作用ときたら…今、自らの党は最大のピンチに直面しているはずなのだ。内閣の支持率は17パーセント。死に体の総理の寿命は本当にすぐそこまで来ている。にもかかわらず、“その次”がまったく見えてこない。たしかにそれは貧乏クジだろう。だけど、「俺が!」と先...

  •  0
  •  0

ファンの馬 2

No image

ウオッカ宝塚回避(スポーツ報知)この1週間大きくなり続けていたその予感が現実になった、といったところでしょうか。だから全く驚きはないですね。というか、当然の決断でしょ。1週前にもその週末にもろくに時計が出せないのではG1レースに出走してくる資格はないし、何より万全でもないのにG1レベルのパフォーマンス引き出そうとしたら危ないよ。陣営もそれを理解している故の回避なのだと思う。それでも、「ファンの期待に応え...

  •  0
  •  0

今週の競馬(6/20~21)

No image

更新意欲ゼロでございます…。【土曜・阪神9R 出石特別】◎テスタマッタ4角5番手以内に位置していないと直線で画面に映れなかったはずの馬場コンディションの中、直線だけで14頭ゴボウ抜きを決めた前走。待ちに待っていたダート替わりの一戦をセンセーショナルすぎる勝ち方で魅せてくれました。まぁ、そんな馬ですから、ココは距離短縮が気にはなっても、オッズ的に妙味がある限りは買い続けますよ。...

  •  0
  •  0

ロッシVSロレンソ 素晴らしき名勝負

No image

昨日行われたMoto-GP 2009 第6戦カタルーニャGPは、グランプリ史上に残る名勝負でした。バイクレースに興味のある人もそうでない人も、ロッシVSロレンソ、白熱のラスト2ラップをぜひご覧ください。...

  •  0
  •  0

ファンの馬

No image

ウオッカ、ファン投票断トツ1位(サンケイスポーツ)ウオッカはすっかりファンの馬だねぇ。「ファンのために走る」実際には必ずしもそうではないにしても、それを何より先に実感させてくれるのがいい。ファンがウオッカに求めて、主演女優ウオッカも演出の角居勝彦も求めた以上で魅せてくれるから、さらにファンが増える。愛と感謝を示す。ほんと素敵なギブアンドテイクだよ。これがダイワスカーレットとの一番の差だよなぁ。まぁ...

  •  3
  •  0

今週の競馬(6/13~14)

No image

何やかんやとやってたら、更新しないまま1週間経ってた(^_^ゞ【エプソムカップ(G3)】◎キャプテンベガとにかく難しい馬。だけど、今回は鞍上に神様を迎える。この一期一会には期待せずにいられない。今季は好調だけど、シンゲンとヒカルオオゾラがいれば、さほど人気することもないだろう。【あおぎりステークス(1000万下)】◎シルクダンディー中京ダ1700なら、マクり馬シルクダンディーですよね。人気のスタッドジェルランは...

  •  0
  •  0

今週の競馬(6/6~7)

No image

どうも。U-KI@燃え尽き症候群さんでございます。一度書いた東京ツアーレポートが消えたおかげで、更新意欲もミニマムで…。というわけで、簡単に予想だけ。【ユニコーンステークス(G3)】◎デイトユアドリーム期待の素質馬の待望の復帰戦。うまいこと抽選突破してくれて本当によかった。未勝利勝ちのレースやプラタナス賞を見てもわかる通り、今年のダート戦線の馬の中ではスーニに次ぐぐらいの能力を持っている馬。休養中に死亡で...

  •  0
  •  0

優しさに包まれたなら

稀代の天才騎手・横山典弘がダービージョッキーとなった瞬間を目撃した111,891分の1、U-KIさんです。言っちゃえば、もしノリが勝っていなければゼロ評価のレース。「いいレースだった」とは到底思えないし、「良馬場でやりたかった」という気持ちもやはりある。だけど、ノリが勝ったなら関係ないね。本当に、本当に、おめでとう。そして、ありがとう。本当に胸に響くウイニングランでした。器用じゃない男のハニカんだ笑顔と、万雷...

  •  0
  •  0