archive: 2009年02月  1/1

今週の競馬(2/28、3/1)

No image

ピサノキコウシがアーリトンCではなくすみれSに行ったとなれば、今週の競馬はコイツですよね。【阪急杯(G3)】◎ビービーガルダン阪神カップのマルカフェニックスよろしく、京都の1200でスピード負けしたパワー型スプリンターが阪神替わりで巻き返す、と。距離が長いなんてことはあり得ないし、先行するマイネルレーニアとローレルゲレイロを見ながら行けばいいんだから、展開も絶好ですよ。あとは、次の◎であるファリダットがいい...

  •  2
  •  0

WBCを前に

No image

WBC熱が開幕前から煮えたぎっておりますが。「WBC」という謎の大会(NumberWeb 『スポーツの正しい見方』)わざわざ冷や水を浴びせてくれる人もいるもんで。こういう人、いるよね。サッカーだと特にそう。一昔前はよく言われたもん。「ちゃんとサッカーを知っている人はW杯なんかで盛り上がらんよ。ヨーロッパを見てみ?本当のサッカーファンが好きなのは地元のクラブチームなんだから」みたいな感じで。最近はめっきり少なくな...

  •  0
  •  0

本来ならばすべきこと

10日前までの予定では東京競馬場でフェブラリーSを生観戦していたはずの昨日は、こんなところに行っていました。 プレシーズンマッチ、名古屋グランパス-FC岐阜を見に豊田スタジアムへ。本当は朝起きたときにもこんなとこへ行く予定じゃなかったんだけどね(笑)それにしても、すっかり忘れていたが、スタジアムの周囲の菜の花畑には今年も鮮やかな黄色が広がっていたよ。あいにくの曇り空ではあったけど、ゆっくりとその真ん中...

  •  0
  •  0

言えるはずもないけど

当初の予定通りならば、今頃は空知さん&kynthiaさんオススメの「暁」で豚骨ラーメンを啜っていたはずなのだが、現状地元にいて、どうしても今日は豚骨が食べたかった私はメインレース終了後に遅すぎる昼食として「日本晴れ」へ。最近は醤油と豚骨味噌ばかり食べていたので、純粋な豚骨は実に久しぶり。「あぁ、久々だなぁ。。。」と感慨に浸っていたら、いつの間にやら平らげてた(笑)。本当に食べやすいあっさり豚骨だからしょ...

  •  0
  •  0

フェブラリーステークス 2009

No image

【フェブラリーS(G1)】◎ヴァーミリアン○カネヒキリ▲カジノドライヴ夢物語の夢が覚めた感じで、予想もいかにも現実的(笑)純粋に3年前のカネヒキリより去年のヴァーミリアンのが強いというジャッジ。狂乱のペースのおかげで展開がドンピシャにハマッたレースよりは、強烈な逆風の中での完勝劇の方がやっぱり上だろう。ヴァーミリアンがカネヒキリより優れている要素とすれば、スピードと瞬発力。それは東京大賞典を見てもよくわ...

  •  0
  •  0

引退

No image

  •  closed
  •  closed

逃げちゃダメなんですか?

No image

とは、きさらぎ賞の勝利騎手インタビューでのユタカ様の御言葉。「今日も逃げる競馬でしたが…?」的な質問をされたときの答えである。まったくだ(笑)サラッとこういうリアクションをしてくれるユタカ様は、やっぱりいいね(笑)これが大相撲の横綱だったら品格を問われかねんけどさ(笑)とにかく見えている世界が全然違うことがはっきりとわかるこのやりとり。でも、この質問者と同様のアプローチの人間は、日本中に数多くいる...

  •  0
  •  0

マルチメトリック 約1年ぶりの復帰戦

マルチメトリックが約1年ぶりの戦線復帰。そのため、昨日は朝からマルチメトリックの馬券を買いに中京へ。前2走はリアルタイムで観戦することも馬券を買うこともできていなかったから、今回はどうしても馬券を買いたかったのでね。1年遅れたけど、個人的にはデビュー戦だよ(笑)それにしても、逃げたバカ息子がインを開けてくれるのはわかっていたから、ポケットに位置できたときには「勝った!」と思ったんだけどね。限定戦のコ...

  •  2
  •  0

私は残りの35%です

No image

緊急アンケート岡田監督「辞めろ」65%(サンケイスポーツ)私は残りの35%です。そして…岡田監督、続投決定!日本サッカー協会が承認(サンケイスポーツ)おとといの対戦相手がオーストラリアではなく欧州の強豪アイルランドだったとしたら、0-0という結果は「よくがんばった」「負けなかったし、ヨシとしよう」と言われるのかな。なぜアイルランドかは欧州からオーストラリアに似たチームを探して例にしてみただけだけど。...

  •  0
  •  0

身体が3つ欲しい…

No image

4/12に現地突撃したいと思っていたスポーツイベントが3つも重なっていることが判明した。1.名古屋グランパス-浦和レッズ2.桜花賞3.リニューアル鈴鹿F1キックオフパーティー2はもう完全に諦めるとして、何とか1と3はセットにできないものか。午前中は鈴鹿で、午後から豊スタ、みたいな。湾岸道を突っ走って行けば、2時間もあれば辿り着けるはずだしね。とりあえず模索してみよう。身体がいくつも欲しいといえば、今日もそ...

  •  0
  •  0

競馬バカ part.2

No image

カジノドライヴ“条件付き”フェブラリーS参戦(スポニチ)12日後、我々が目撃するレースはとてもぜいたくなものなのだろうと、改めて思う。正直なところ、登録馬にフリオーソやスマートファルコン、ウォータクティクスの名前がないことを知ったときは、少々落胆したものだ。その前にブルーコンコルドの回避の知らせを聞いたときは、本当に残念だった。こういうことを言うのは恥ずかしいが、こないだ出走してきそうな馬を書き出して...

  •  0
  •  0

大恥 猛反省

No image

シルクロードSの予想で「京都1200はサンデーとミスプロ」と書いて、アーバンストリートもソルジャーズソングも抜けたU-KIさんですよ~。こんばんわぁ(泣)(以下、言い訳。)普通に考えれば2頭とも買いたい馬。というか、◎○でもいいくらい。でも、アーバンストリートはユーイチさんがしばしばタメ殺す追い込み馬で、ソルジャーズソングは6回に5回は出遅れるバカ馬だから。普通に競馬をできない、してくれない馬なんか買いたくない...

  •  0
  •  0

予定変更

No image

【東京11R 共同通信杯(G3)】◎ショウナンアルディ○プロスアンドコンズ▲ブレイクランアウト先週の東京新聞杯では1~3着をサンデー×グレイソヴリンが独占し、今日の白富士賞では母父トニービンが2~4着となれば、◎はショウナンアルディに変更しなければなるまい。父ネオユニヴァースは今3歳戦で最も旬な種牡馬だし、兄がショウナンタキオンとなれば左回りの直線の長いコースはベストのはず。流れ的には完全にショウナンアルディ、...

  •  0
  •  0

小柳トム

No image

どうも。本日の「Foot!」で、粕谷秀樹氏がエバートンのマルアン・フェライニを「小柳トムじゃないですよ(笑)」とイジッたのがものすごくツボだったU-KIさんです(笑)小柳トムとか小柳巡査って言って、今この時代にわかる人はどれだけいるんだろう?マニアックなこの界隈でもニセ王様とかhiroさんしかわかりそうな人が浮かばんぞ(笑)まぁしかし、エバートンつながりで言うと、ただいまキャリアベストと言えるほどに超絶好調の...

  •  0
  •  0

スーパーボウル

12:00から仕事だったおかげで、4Qが始まったところで出掛けてしまいました(号泣)う~ん。4Qを見てないと、全部見てないも一緒だよなぁ…。100YDインターセプトリターンTDは見たけど。スタートから完全にピッツバーグが勝つ流れで、出掛けるときも「まぁ、このままだよね」と思ってたし、結果を見たときも「あぁ、やっぱり」というのが第一感だったんだけど。逆転→再逆転のドラマがあったとは…。悔しいというか、やるせないね。ほ...

  •  0
  •  0