archive: 2008年12月  1/1

2008年 心に残る名場面

No image

今年最後のブログ更新。ということで、何を書こうか悩んだ。さんざ考えた。で、出した結論。何も書かない(ドーン!)まぁ、自分個人的には良い事も嫌な事もいっぱいあったけど、振り返っても仕方ねぇし。スポーツ関連の思い出を取り上げるにも、いっぱいありすぎて選べないし。というわけで、最後は今年もっとも心に残っている名場面を映像だけで。では、みなさん、よいお年を。...

  •  0
  •  0

昨日は3杯食べてきました

有馬記念を挟みながら、昨日も3杯やっつけてきましたよ。1杯目は「丸和」さんで、この休み中では初のつけ麺を。この冬限定メニューなのかな?味噌つけ麺です。写真が下手で申し訳ないけど。このお店は石焼ビビンバみたいに熱した石鍋にスープを入れて出してくれるんだけど、グツグツと煮え立った味噌スープはパッと見、グロテスクなのでまいった(苦笑)。でも、味はとっても美味しかったですよ。某1軒を除けば、正直なところ、名...

  •  0
  •  0

愛をこめて花束を

No image

素晴らしいレースだった。気持ちが伝わってくるレースはいつだって心を動かしてくれるものだが、昨日の有馬記念で見せてくれたのはまさしくそれであった。スタート直後にユタカが、ノリが、四位がダイワの背後を狙っていったとき、スゴいレースになりそうな予感がビシビシ伝わってきて、背筋がゾクッとした。2周目の3コーナーの手前でルメールが動き、デムーロと蛯名がそれに続いたときには、思わず身を乗り出した。ユタカの言葉を...

  •  2
  •  0

2008年の有馬記念に願うこと

No image

もし誰かに「今年はどんな有馬記念が見たい?」と聞かれたばらば、「主演女優ダイワスカーレットの独り舞台が見たい。」と答える。私は今年の初めに、こう書いた。「2008年は、ダイワスカーレットにとって、明確な形で特別な何かを証明しなければならない1年」(参照)相変わらずの不運のために、結局何も残せぬまま12月28日までやってきてしまったダイワスカーレットにとって、これまで、いや、それだけでなく、これから迎えるど...

  •  0
  •  0

グラスが2つ写り込んでいるのは気にしないでください(笑)

とりあえず、今日のラーメン報告。昨日の夜は、春日井まで足を伸ばして、「楽喜」さんへ。塩とんこつラーメン発祥のお店なんだって。味の方は…とっても塩辛かったです(^^;まぁ、マズくはなかったんだけどね。決して嫌いな味でもなかったし。でも、塩辛いのがしばらく口の中に残って大変だった(苦笑)【中山10R 中山大障害(J・G1)】◎マルカラスカル○キングジョイ▲スプリングゲント普通にマルカラスカルから。信じられんぐら...

  •  0
  •  0

真っ白な年末年始

昨日、年末年始のスケジュールが真っ白になったU-KIさんですよ。元旦は国立競技場で天皇杯決勝を観戦。いつかしたいと思ってた新年の迎え方をいよいよ実行に移そうかと思っていたんですが、グランパスが勝ち上がってきてくれなければ、それをする価値もなく。また、28日に東京入りして、準決勝とバーターで中山競馬場まで足を伸ばしてみようかとひそかに思っていたりもしたんだけど、それもまた、昨日の結果がすべてだったわけで。...

  •  0
  •  0

されど有馬記念

No image

クリスマスにもかかわらず、こんな時間に一人、更新作業をしておりますですよ~(涙)93年のテイオーの復活劇で競馬にハマッてから15度目の有馬記念になるけど、こんなにも「別に見なくても年越しできますけど!?」的なレースは初めてのような気がする。ぶっちゃけ、「あってもなくてもいい」と言っても過言ではないぐらい。素晴らしいレースになる期待感は、超好メンバーの中山大障害の方が圧倒的に上だ。そもそも今年の有馬は、何...

  •  0
  •  0

裏血液型占いをやってみました

No image

kynthiaさんがブログで紹介していた「裏血液型診断」をやってみましたよ。 B9型(父AB型×母A型)のあなたの基本性格 B型気質の凝り性の面が、几帳面なA型の母親の影響で強調された完璧主義者。本来ズボラのB型を忍耐強さがカバーして、ひとつのことを究める意識の高い、一芸に秀でるタイプヘとみごとに成長。  あっけらかんとして無邪気なB型は、神経質で心配性のA型の母親からしてみれば、とても危なっかしい存在...

  •  0
  •  0

トヨタカップの醍醐味

No image

昨日はこの界隈の愛知県チームの忘年会。土曜日の愛知杯を◎-○で決めて、ボロ儲けしたという奇特な方がいたおかげで、他人のカネで肉を遠慮なく食って、今も胃が重いです(笑)。最近は豚でもモタれることがある三十路間近♂にはやっぱ牛はツラいやね(苦笑)それにしても、朝日杯以上に阪神カップが痛恨。見てわかるように、阪神の芝はすでに五分どころまでボコボコで完全な外差し馬場。ゆえに、外枠のファリダットは堅軸だったと...

  •  0
  •  0

朝日杯フューチュリティステークス2008

No image

【中山11R 朝日杯FS(G1)】◎ブレイクランアウト○エイシンタイガー▲ホッコータキオンブレイクランアウトでいいでしょう。普通に1番強いと思うし、レースぶりを見ても府中より中山のが適性がありそう。ていうか、中山マイルはベストだろう。まぁ、あとは鞍上の“腕”と(笑)、馬群を割れないところ(周りの馬に合わせちゃうところ)だけど、そこはハイペース必至となれば、他の馬とは一瞬ですれ違えるだろうから。エイシンタイガー...

  •  0
  •  0

アジアと日本の代表、意地と誇り

No image

G大阪、3-5でマンUに敗れる 3位決定戦でパチューカと対戦=クラブW杯(スポーツナビ)「試合前には責任を感じていた。リガ・デ・キトというチームとしてではなく、またエクアドルを代表するだけでもなく、われわれは歴史の長い南米サッカーを代表している。」南米代表としてこのクラブワールドカップに出場しているリガ・デ・キトのバウサ監督はこのようにコメントしたそうだ。それはガンバ大阪にも同じことが言えたはずで...

  •  0
  •  0

待ってました!!

No image

人気バンド、リンドバーグが再結成(中日スポーツ)いやぁ、マジ嬉しい。思わず顔がニヤけちゃうし、心が躍るっていうか、身体が自然と動き出しちゃうもん。そろそろかな、と思ってはいたよ。マキちゃんが活動再開していたし、3人で集まってレコーディングしたってニュースも今年になってから入ってきていたしね。でも、すっげぇ嬉しい。待ち焦がれてたよ。すでに来年に入ってからのライブに行く予定はいくつか決まってるんだけど...

  •  0
  •  0

ぶっ飛びぃ~♪

No image

いやぁ、ブエナビスタ、強かったですなぁ。強いことはわかっていたけど、完全に想像以上のパフォーマンスだった。まるでディープインパクトやデュランダル級のワープする末脚。あれだけ飛べる女の子は宮沢りえ以来じゃないだろうか。ぶっ飛びぃ~(爆)失礼。まぁでも、これですべてが決まったわけではないですから。圧倒的に強いのはよくわかった。けど、大事なのはまだまだこれからですよ。ここ10年でこのレースを勝って、桜花賞...

  •  0
  •  0

まるでウオッカ、ダイワスカーレットのような真央ちゃんとキム・ヨナ

No image

というような話をしようと思っていたんだけど、考えてみりゃ当たり前すぎる話なので、やめた(笑)まぁでも、改めて思ったけど、この2人はスゴいね。いよいよ他は全く敵わない領域に到達してしまった感じで。トリノの頃、「少女たちに4年間は長すぎるのではないか」と思っていたけど、そんなことはなく、むしろいい意味で裏切られたと言えるほどスーパーな2人となった・プレ・オリンピック・シーズン。秋天のレース後、「勝ち負け...

  •  0
  •  0

帰ってきてほしいような、ほしくないような

No image

骨折の武豊が今年中の復帰を約束「年内には戻りたい」(スポーツナビ)もう20年もこの道のトップに君臨し続けているというのに、このモチベーションの高さは一体どこから来ているのだろうか。武豊が武豊たる所以は、その記録でも技術や頭脳でもなく、ここから来ているんだろうなと、このケガによって改めて思い知らされた気がする。で、本当に昨日、ギブスが外れたんだそうで。となると、彼が当初に立てた目標そのままに、本当に来...

  •  0
  •  0

忘れられない14年前の今日のこと

No image

14年前、1994年12月の第1日曜日は、私にとって忘れられない1日だ。思い出してみると、94年のスポーツシーンでは本当にさまざまなことがあった。野球では国民的行事“10.8”があり、またパ・リーグではイチローが大ブレイク、シーズン210安打を記録した。サッカーはJリーグが創設2年目。アメリカW杯後にはレオナルドやマッサーロといったビッグネームが来日した、Jリーグが最も華やかだった頃だ。ちなみに、ストイコビッチがグラ...

  •  0
  •  0

ジャパンカップ・ダート2008

No image

昨日の馬券成績がこんな感じでして。阪神5R ◎ケイアイフクノカミ 13番人気4着阪神9R ◎モエレサマー    14番人気4着ようやくアンテナが戻ってきたかな。まだまだ受信できてないけどさ(笑)。でも、去年、一昨年ぐらいは2歳戦を見ていても感じるところがなかったけど、今年はちょっとだけ見える気がするよ。あとは完全受信だね(笑)というわけで、ジャパンカップ・ダートの前に今日の勝負レースから。【阪神9R 千両賞】◎ピー...

  •  0
  •  0

昨日と今日のコントラスト

No image

ホンダがF1撤退を発表 (スポーツナビ)今、「F1 LEGEND」87年のシルバーストーンを非常に複雑な気持ちで見ている。何?昨日と今日、この目の前で起こっていることの違いは。天国と地獄。栄光と失墜。20年間の栄枯盛衰を2日間に凝縮したようなこのコントラスト。差異があまりにも大きすぎて、まるでフジテレビがホンダに嫌がらせしているようだ。シルバーストーンのこのレース自体はどうでもいいんだ。たしかにレッド5が1周で2秒...

  •  0
  •  0

ワクワク、ドキドキのアドベンチャー ピクシー・グランパスの大冒険 2008最終章

No image

まさか本当にこんなことになるとは…。まだ3月の上旬だというのに、ポカポカ陽気だったあの日。会社の親睦会もマルチメトリックが出走したチューリップ賞も差し置いて見に行った開幕の京都戦。すべてはあの試合から始まったのだ。たしかにあのとき目にしたサッカーは、これまで目にしたあらゆるチームのさまざまなサッカーの中のでも最も魅力的だった。だけど、だからといって、それが優勝争いにつながっていくものだとは到底思えな...

  •  0
  •  0

ジャパンカップと有馬記念と

No image

【有馬記念(G1)】◎カワカミプリンセス○サクラメガワンダー▲スクリーンヒーロー△オウケンブルースリの予定だったんですけどねぇ。。。まずは有馬の予想の前にジャパンカップの回顧から。スクリーンヒーローは実にシルヴァーホーク~グラスワンダーらしいステイヤーというか、近親のマルカラスカルとソックリで、母父がトニービンからサンデーに替わった分、軽くスピードと機動力がプラスされている馬。という印象が、覆されました...

  •  1
  •  0