archive: 2008年08月  1/1

北京五輪野球総感~必然の完敗と日本野球界の未来

No image

紛れもなく、力負けだろう。北京オリンピック野球日本代表チームの敗因は、実にシンプルである。「韓国、そしてキューバが強かった」これ以外の何物でもない。「日本が弱かった」とは言わない。「絶対的に勝てないほど大きく力が劣っていた」とも思えない。ただ、確実に負けていた。たしかに、言われているように、ストライクゾーンや使用球の違いに戸惑いはあっただろう。そもそも普段とは違うものをいつもと同じように扱えと言わ...

  •  0
  •  1

ハッとした

No image

野球オリンピック代表、川崎と新井が疲労骨折を押してプレーをしていたと知って、ハッとした。オレは、そこまでしていた選手を「やる気がない」だとか「気持ちが感じられない」と言おうとしていたのか、と。新井は故障を感じさせなかったが、少なくとも川崎は痛々しいほどに足を引きづりながら走っていた。それを目にしていたにもかかわらず、それには何も感じることなく、むしろ「気持ちが感じられない」だなんて…。オレはいつか...

  •  4
  •  0

秋に向けて

No image

23日(土)の新潟7Rを走るステイウィズミー。好メンバーが揃ったココを勝つようだと秋華賞が見えてくる、と言っていいかも。...

  •  0
  •  0

ホッとした

No image

久々の更新になります。グロッケンライン初勝利。とりあえず、「ホッとした」というのが正直なところ。もう何度も大きなチャンスを逃してきたとはいえ、このまま未勝利で終わるのはあまりに悔しかったからね。それぐらいずっと期待してきた馬。まぁ、期待ほど走れないことはとうに気づいていたけど、それでも1つ花を咲かせることができて本当によかったよ。つい先日にピアレスベルが未出走のまま引退することが決まっただけに、余...

  •  0
  •  0