archive: 2007年04月  1/1

競馬の鉄則=長距離戦は騎手で買え

No image

「長距離戦は騎手」といってもいろいろある。今日の天皇賞は、そんなフレーズが自然と浮かんできたレースだった。メイショウサムソンとエリモエクスパイア。上位2頭に共通して言えることは、1周目坂の下りを最高の状態で通過していったということ。特にメイショウサムソンの方はアップで映し出されもしたので、その完璧なポジショニングと折り合いに言葉には表しにくい何かを感じた人もいるかもしれない。エリモはメイショウの1つ...

  •  4
  •  0

ディープが愛された理由

No image

下の宿題は誰も提出がなかったようだが(笑)、あれはあれでいい。ま、誰かに答えてほしいと思ってたらああいう書き方はしてないし、答えられたら返事に逆に困っていたと思う(笑)なぜわざわざあんなことを書いたかというと、俺が今年のJRAのCMを好きだからなんだよ(爆)...

  •  0
  •  0

宿題

No image

ディープインパクトがなぜあんなにも世間に受け入れられたのかを、明確に書きなさい。...

  •  0
  •  0

腹痛男の皐月賞

No image

昨日おとといと、高熱と激しい腹痛、そしてそれに伴う関節の痛みにうなされておりました。「インフルエンザじゃねぇの?」ってことで、約10年ぶりに病院に行き、検査なるものも受けてきました。意外にも、結果は陰性でしたが。今日になって、時折襲ってくる腹痛と下痢は続いているものの、身体はずいぶんと楽になったことで、やっぱインフルエンザじゃないなと思ったと同時に、気づいたことが1つ。これはきっとアレですな!そんな...

  •  3
  •  0

名匠

No image

すげぇな。松国は。負けた後の松国は、強い意志を馬に注入して必ず巻き返してくる。チューリップ賞の後、ダイワスカーレットが最初に時計になるところを乗ったのが、レースのわずか10日後。自分の指名馬だから常に調教時計をチェックしていたんだけど、この早さに強烈なインパクトを受けたのを覚えている。そして、今日のダイワスカーレットはMAXの仕上がりだった。同じくMAXまで仕上げてきたアストンマーチャンがイレ込んでしまっ...

  •  2
  •  0

お久しぶりです

No image

ずいぶんと開けてしまいましたね。忙しかった以上にいろいろと考えるところがあって、意図的に更新していなかったんですけどね。ただ、そうこうしているうちにt-horyさんに先を越されてしまって・・・(苦笑)しょうがねーから、続けるとしますか(笑)t-horyさんには、オレは誰よりもお世話になってきて、いろいろ思い浮かべると言葉も浮かんでくるんだが、それを並べたところで逆に薄っぺらく、むなしく感じさせるだけなのでやめ...

  •  0
  •  0