category: ピンクブーケ  1/4

もっとやりようはあったはず

No image

必勝祈願だったピンクブーケですが、残念ながら、結果は4着でした。18日の東京競馬では淀みのない流れの中で中団を進む。勝負どころで前との距離を詰めて直線勝負に挑むが、わずかに届かず4着。「これまで乗った時はどちらかと言えばスタートが決まらずに後ろからになっていたけど、今日は前の馬たちを見られる位置で運べましたね。道中の折り合いもしっかりとついて、レース運びに関して以前よりは良くなっているように感じま...

  •  0
  •  0

お願いだから無事に帰ってきて

No image

続いて明日は、ピンクブーケが府中で走ります。14日は美浦坂路で追い切りました(52秒1-37秒2-24秒4-12秒2)。「先週の追い切りの動きがまずまずでしたから、それを継続してしっかり乗っていければと考えていました。今朝も先週と同じく坂路コースで追い切ったのですが、しっかり動けていましたね。わりと馬場コンディションが安定しているところで走りやすかったとは思いますけれど、まわりがもうすこし時計がか...

  •  0
  •  0

大事なのはここから

No image

復帰戦を迎えたビンクブーケは、見事、トップでゴールを駆け抜けてくれました!6日の新潟競馬では好スタートを切り、その後は慌てずじっくりと進める。徐々に進出を開始し、直線では大外から3着馬と体を並べるように伸びて最後は内外際どい勝負だったがキッチリ前に出て優勝。「ここでは力が違いましたね。信じて乗りましたが、久々でも馬の出来は良かったですから、より自信を持ってレースができました。スタートから気持ちが入...

  •  2
  •  0

無事に帰ってくることが一番の目標

No image

思わぬ体調不良でまたしても休養を強いられてしまいましたが、ピンクブーケが今日、復帰戦を迎えます。3日は美浦坂路で追い切りました(53秒8-38秒6-25秒1-12秒3)。「先週の追い切りの後の変化も慎重に確認していましたが、問題ありませんでしたね。むしろ、日曜日の時点でだいぶ仕上がったなと思えるほどでしたよ。それなので今週は終いだけ少し伸ばすようにし、態勢を整えれば大丈夫だろうと思っていました。結...

  •  0
  •  0

無事でさえあれば2

現地観戦したピンクブーケの復帰戦は、6着でした。23日の中山競馬ではスタートがややゆっくりとしたものになり後方からの競馬。外目から徐々に勢いをつけていき外から伸ばしてくるが6着まで。「ゲートの中で落ち着きがなかったので、正直、覚悟はしていました。もちろん危険が及ばないようなフォローはしていたものの、下手に出そう出そうとすると、例え今日が良かったとしても、この次などに悪い影響をかけてしまうかもしれな...

  •  0
  •  0

無事でさえあれば

No image

ピンクブーケ待望の復帰戦。中山まで観戦に行ってきます!では、プレビューを。21日は美浦坂路で追い切りました(54秒8-40秒2-26秒8-13秒6)。「順調に来ることができています。先週は馬場状態の兼ね合いから速い時計を出さなくてもしっかりと負荷をかけられましたから、あとは今週整えてレースへ送り出せればと思っていました。金曜日が予定しているレースだったので調整をどうするかちょっと難しかったのですが...

  •  0
  •  0

束の間の勝利 圧倒的な敗北感

No image

恐れていたことが現実となってしまいました。5/31「トレセンではレース後にレントゲン写真を撮ってもらっていたのですが、こちらに帰ってきてからも熱感が残っていたので、念には念を入れて写真を撮ってみたんです。すると、以前負傷した球節付近に2~3ミリ程度の線がうっすらと浮いて見えます。時間が経って出てきたり、角度によって見られたりすることもあるので、おそらく今回はそういうものなのでしょうね…。実際のところ歩...

  •  0
  •  0