category: ライブレポ  1/3

RATTLEKIDZ解散~君に伝えたいことがある

忘れられないはじまりのハッピーエンドがある。あの日からすべてが動き始めた。2013年の5月半ば、場所は名古屋クアトロ。I-RabBitsはREAL REACHのツアーの対バンだった。では、なぜ記憶に鮮明に残っているか。カウンター前にいたみぽちゃんとちかげがやけに不自然に2人一緒だったからだ。みぽちゃんとまともにしゃべったのはたぶんこの日が初めてだったように思う。12年の響姫祭前夜祭や、同じ年のDEATH POP HALLOWEENでも話した記...

  •  0
  •  0

二卵性双生論

No image

変わんないなぁ。って思った。アイツは俺自身で、5年前に初めて見たあの日からずっと変わらず、憧れているなりたい自分自身だ。でも。変わったなぁ。とも思った。愛されたくて「好きだよ」って、そばにいてほしくて「いっしょにいたい」って歌っていた頃を思えば、本当に愛されたい人に愛してもらえるようになったのかはわからないけど、自分を信じてくれる人がいること、認知してくれる人が増えたことで、ライブ中に弱々しさがな...

  •  0
  •  0

RATTLEKIDZ「meteor」リリースツアーファイナル当日朝

No image

RATTLEKIDZ「meteor」リリースツアーファイナル当日。もう時計の針が1周回った頃には宴も最中になっている時間ですが、その前に、書いておきたい想いがあるので。リリースしてからの4ヶ月弱、計15本のライブ。行けたのは6本ですか。その中ですごく印象に残っている場面があって。それは大阪心斎橋キングコブラでのライブ中に、みぽちゃんが普通にMC中に「お客さんが全然少なくて悔しい」と、いやまぁ、ここまで直球な言い方だった...

  •  0
  •  0

Squash Cherish 解散~君たちに逢えて幸せだよって伝えたい

出逢えてよかったな 出逢えてよかったな今 結末がサヨナラでも たとえそれでも出逢えてなかったなら 今の僕は居ないからまだ強がりもあるけれど グッバイ グッバイはじまりのハッピーエンドI-RabBitsの「はじまりのハッピーエンド」。まさかスカッチェのラストライブで聴くことになるとは思ってもみなかったな。でも別れの悲しみと出逢いの喜びを歌ったこの曲は、実はこの日のために生まれたのかもしれないね。「誰が何と言...

  •  0
  •  0

BLUE ENCOUNTワンマンライブ@ell.SIZE(2013.12.15)

No image

待ちに待ったライブでした。12/15、BLUE ENCOUNTワンマン@名古屋ell.SIZE。BLUE ENCOUNTが名古屋で大人気なのは知っている。それ以前に豊橋で爆発したのにも遭遇している。そのせいか、この日のチケットは発売と同時に瞬殺。だから先行で手に入れられたのは運が良かった。なのに、ものすごく寒かったせいか、客の出足が非常に遅かったのには驚いたし、焦ったな。本当にソールドアウトしたの?って。でもしっかり満員になったとこ...

  •  0
  •  0

きっつんのいないスカッチェ@藤が丘MUSIC FARM(2013.4.13)

No image

きっつんのサポートを迎えてのスカッチェは、先週の鈴鹿に続いて、これが2回目。前の日にアイラビで全力を出し切ったこともあり、また休日出勤だったこともあって行かないつもりだったけど、やっぱりどうにも気になったから行くことにした。きっつんがいないから来ないとは思われたくない。でもそれ以上に、きっつんがいない分をサポートしたい。どちらも本音だけど、大好きだから、力になりたいんだよ。ハロウSPACE GIRLCANDY FRU...

  •  2
  •  0

I-RabBits&BLUE ENCOUNT@名古屋Electricladyland(2013.4.12)

No image

ライブのために半休を取るってことはあっても、早退してライブ行ったのは初めてだったな。「ゴーインマイウェイは全力で頑張っているのに上手くいかない人のための曲」「仕事サボッてライブ行くやつのための曲じゃねぇ」的な自分の美学があって、有休は権利だけど、早退はサボりって思ってたからさ。まぁでも、そんなものは置いておいて、これからはもっと肩の力を抜いて生きればいい、と思ったら楽になれたよ。もちろん、葛藤はあ...

  •  0
  •  0