category: メサルティム  1/2

真っ向勝負で砕け散る

No image

土曜日のフラワーカップに挑戦したメサルティムは、6着でした。17日の中山競馬では好スタートを切り主張する2頭を行かせて3番手から進める。そのまま進め、先頭に並びかけるように直線へ向くが、そこからの伸びがもうひとつになってしまい6着。「初めて競馬で跨がるので探りながらではありましたが、前走のレース映像を見てイメージをしていた通り、とてもセンスがいい馬ですね。いい意味で前向きな面がありますが、ここは抑...

  •  0
  •  0

懸念事項はいろいろある

No image

今週は土日のメインレースに2頭が出走します。まずは土曜日のフラワーカップを走るメサルティムから。14日は栗東坂路で追い切りました(54秒5-39秒3-25秒2-12秒7)。「今朝は坂路で単走の追い切りを行いました。前半をゆったりと入って終いを伸ばすような感じの内容だったのですが、仕掛けてからの反応は悪くなかったですね。時計の数字自体は平凡ですが、もともと坂路で目立つほどは動かないタイプの馬ですし、...

  •  0
  •  0

クラシックへ

No image

続いて、昨日の中山で復帰戦を迎えたメサルティムは、見事に優勝でした!25日の中山競馬では5番手あたりを追走して勝負どころから直線で外へ持ち出すとしっかりと伸びて優勝。「ありがとうございました。前回逃げているので気持ちの面を気をつけなければと思っていました。実際のところ、ゲートではソワソワしていましたね。それでスタートはそう速いものにならなかったのですが、軽く促したからといってかかるようなことはあり...

  •  0
  •  0

喜びひとしお

No image

今日の京都で2歳未勝利戦に出走したメサルティムは、見事に優勝しました!7日の京都競馬では五分のスタートから楽に行き脚がついて先手を奪う。マイペースに持ち込んでそのまま4コーナーを回ると、後続の追撃を振り切って優勝。「ありがとうございました。一度使って馬がピリッとしていましたし、いい方に変わってくれていました。前々で運ぶことはレース前から考えていましたが、それにしても楽に進められましたし、展開が合っ...

  •  0
  •  0

最低でも3着にはなれそう

No image

毎週のように愛馬の出走があるのはありがたいですね。スケジュールのやり繰りが大変ですが。今週はメサルティムの2戦目です。4日は栗東坂路で追い切りました(54秒0-40秒2-26秒4-13秒3)。「予定どおり先週末から時計になるところを取り入れており、今朝は坂路で単走の追い切りを行いました。調整程度にサッとやるくらいでしたが、開場から少し時間が経って馬場が荒れていたことを考えると最後までよく踏ん張って...

  •  0
  •  0

上々

No image

続いて、デビュー戦を迎えたメサルティムは、結果3着でした。18日の阪神競馬では道中は先団を見る形でレースを進める。直線は窮屈な場面もあったが、最後までしっかりと伸びて3着。「いい馬ですね。返し馬から落ち着きがありましたし、ゲートの寄り、駐立も問題なく、スタートもうまく出てくれました。道中は馬群の中に入れても慌てることはなく、遅い流れの中でも折り合ってスムーズに走れていたと思います。直線は狭くなると...

  •  0
  •  0

期待の初陣

No image

もう1頭、メサルティムがデビューを迎えます。13日は栗東坂路で追い切りました(52秒3-38秒1-25秒5-13秒0)。「今朝も坂路で併せて追い切りました。先週と同じく川島騎手に手伝ったもらったのですが、道中追走する形から最後までしっかりと動けていましたし、52秒台なら時計的にも十分ですね。ひと追いごとに状態は良くなってきている印象がありますし、折り合いもつくので稽古どおりならば実戦に行っても楽し...

  •  0
  •  0