category: コンダクトレス  1/1

これが今の全部

No image

デビュー2戦目、赤松賞に出走したコンダクトレスは、8着。19日の東京競馬ではスタート自体は遅かったが勢いがついてからが速く、外のスペースを抜けて前目に付ける。そのまま前へ迫りたかったが、直線で脚色が鈍ってしまい8着。「ゲートをボコッと出てしまい後ろからになりそうでしたが、少頭数でペースが落ち着くと考えていましたし、初芝でいきなり後方から末脚勝負に賭けるのはどうかと思い、進出の機会を窺っていました。コ...

  •  0
  •  0

7着に入れれば

No image

恐らく年内は毎週1頭以上、愛馬の出走がある。スケジュールのやり繰りがなかなか大変なんだけども、ありがたいことだ。今週はコンダクトレスが走ります。15日は美浦南Wコースで追い切りました(54秒6-40秒8-13秒3)。「先週は皇成に乗ってもらいましたが、今週はこちらで乗るようにしました。というのも、1週前である先週の追い切りである程度しっかりと動かしてもらったことで、さすがにその後はちょっと疲れたよ...

  •  0
  •  0

コジシゲさんがちゃんと結果を出せる男で良かった

No image

今日、札幌でデビュー戦を迎えたコンダクトレスは見事に優勝、新馬勝ちを決めてくれました!26日の札幌競馬ではまずまずのスタートから好位の後ろの内々を追走。3コーナー過ぎから追い出されるとジリジリとしぶとく伸びて優勝。「初めての実戦ということもあって、道中はかなり物見をしたり砂をかぶって嫌がったり集中できていないところはあったのですが、直線はしぶとく伸びてくれました。現状ではダートがいいのでしょうが、...

  •  0
  •  0

優しいだけの人でもいいけれど

No image

まさかコンダクトレスが一番最初にデビューすることになるとは。むしろ、一番遅いかも、ぐらいに思っていたのだけど。まぁでも、何も頓挫なく、無事にデビューできるのは本当に嬉しいことです。23日は函館Wコースで追い切りました(62秒5-45秒8-14秒9)。その後、札幌競馬場へ向けて移動しました。「今週で函館競馬場が閉場するので、今日札幌へ移動する予定を立てていました。陣営によっては全休日明けに追い切って...

  •  0
  •  0

ファーストチェアの15さんを紹介します

一応言っとくけど、タイトルは愛ちゃんの結婚会見からパクッてる風だからな(笑)募集No.36父:ホワイトマズル母:ファーストチェア牝 美浦:小島茂之厩舎ホワイトマズル大好き、ダンシングブレーヴ大好きな私にとってはこれが一口持つ最後のチャンス。この馬の存在は1年前からチェックしていたので募集されれば買うつもりでした。これだけは絶対、ぐらいに(笑)でも、厩舎を見て、一気に揺らいだ(笑)買うべきか本当に悩んだけ...

  •  0
  •  0