category: メールドグラース  1/1

カッコ悪い

No image

デビュー戦を迎えたメールドグラースは、3着でした。30日の阪神競馬では五分のスタートから促しつつ好位を追走。道中は肩ムチを入れられながら直線を向くと、最後はジワジワと伸びて3着。「ゲート自体は上手に出てくれたのですが、まだ自分から行く気がなくて終始促しつつの追走になりました。勝負どころでも肩ムチを入れてようやく動いていくという感じでなかなかエンジンが掛かりませんでしたが、直線で気合いが入ってからは...

  •  0
  •  0

怖れるものは何もない

No image

今週も2頭が出走。2歳世代一番の期待馬メールドグラースがいよいよ動き出します!27日は栗東坂路で追い切りました(54秒9-39秒8-25秒5-12秒4)。28日は軽めの調整を行いました。「先週CWコースで長めからしっかりとやってほぼ態勢は整いましたから、今週は最終調整のつもりで水曜日に坂路でサッと馬なり程度の時計を出しました。終いの反応だけ確かめる感じでしたが、前半ゆったりと入ってラストはしっかり伸...

  •  0
  •  0

グレイシアブルーの15君を紹介します

さすがに5頭もいるので1週間に1頭ずつでも書けるときに書いていかないとね(笑)募集No.66父:ルーラーシップ母:グレイシアブルー牡 栗東:清水久詞厩舎良い馬。そして何より、清水久詞厩舎の馬が欲しかった。前からすごく気になってたんだよね。エリア制があるはずの新馬戦で、なぜか1頭だけ関西馬が中山ダ1200に出走してきていて、しかも1分14秒台の低レベルレースをしっかり勝って、1勝を稼いで帰っていく。見れば、所属はい...

  •  0
  •  0