category: メールドグラース  1/3

菊花賞が厳しくなってきた

No image

ワグネリアン&福永祐一悲願の日本ダービー制覇の余韻と、仕事がくっそ忙しかったせいでまるで更新に気持ちが向かず、1週間眠らせてしまいました。仕事のケツなんて俺で持てるんだからどんどんチャレンジすればいいのに、みんな逃げるばっかでどうもならんわ。では、メールドグラースのレビュー、いきましょう。26日の京都競馬ではまずまずのスタートから中団後方を追走。じっくり運んで直線はラチ沿いに進路を取ると、そこから...

  •  0
  •  0

ルメールさん

No image

ダービーウィークです。有馬記念より、ジャパンカップより、やっぱり日本ダービーが好きだなぁと思えるのは、きっとかけている願いが一番大きいからなんだろうね。さて、ダービーには出られませんでしたが、一番の目標である菊花賞に向けてメールドグラースは大事な一戦を迎えます。「今朝はCWコースで追い切りました。先週しっかりと負荷をかけていますので、3頭併せの先導役という感じで先行して、そのまま直線は最内を進んで...

  •  0
  •  0

まだまだ全然やれるはず

No image

望外の勝利もありましたが、それは後ほど書くとしまして。まずはプレビューを書いたメールドグラースのレビューから。24日の中京競馬では道中中団の外でリズムを整える。直線では終いまでしぶとく脚を使っているが、勝ち馬らには先着を許して3着。「最初のコーナーに入る際に、内と外からプレッシャーをかけられて力んでしまって並びがよくなかったので、そこは無理をせずに控えました。ペースは落ち着きましたが、これまで我慢...

  •  0
  •  0

まさかの土日5頭出走(笑)

タイトルの通りなんですが(笑)、今週末はまさかの土日で5頭、今日だけで4頭の出走です(笑)メンバーはこんな感じ。正直なところ、1頭でも掲示板に載ればいいかな、というレベルで期待は大きくないですが、何とか時間をやり繰りして全部見たいと思います。レビューは、全部書いてたらキリがないので一番チャンスがありそうなメールドグラースだけ。「水曜日はCWコースで3頭併せを行いました。中谷騎手を乗せて3頭の一番後ろ...

  •  2
  •  0

効果てきめん

No image

昨日、小倉で出走したメールドグラースは、見事に優勝でした!3日の小倉競馬では五分のスタートから出たなりで中団後方を追走。向こう正面からジワッと動いて徐々にポジションを上げ、3コーナー過ぎから馬群の外目を進出し、エンジンがかかると直線は追うごとに伸びて優勝。「初めてのブリンカーということで様子を見て返し馬に行きました。最初はちょっと力みがあったのですが、スタートしてからは案外息を抜いて走ってくれて、...

  •  2
  •  0

馬具装着で

No image

先週も同じ事を書いたけど、Jリーグと愛馬の風景がほんとに重なるんですよねぇ。明日もまた、メールドグラースのレースをケータイで観戦です。では、プレビュー。「先週の追い切り後も順調に来ていますし、休み明けと言ってもそれほど間隔は空いていませんから、今週の小倉芝2000m戦を視野に入れて今朝CWコースで追い切りました。3頭併せの真ん中に入れて、ちょっと他馬を気にしている感じはあったものの、追ってからはし...

  •  0
  •  0

初笑いを期待

No image

年が明けました。基本的に振り返りたくない1年のことはとっとと忘れて、どんどん前に進みましょう。一口に関しては、8日にチャームクォークが出走したのですが、予想通りではあったけど、正直、「もうないかな」と思わざるを得ませんでしたね。いろんな意味で、まずは馬自身が克服しなきゃいけないし、人間もそのための環境を作らないといけないです。そして、今週はメールドグラースとピンクブーケが出走。まずはメールドグラース...

  •  0
  •  0