category: チャームクォーク  1/1

正直厳しい

No image

たくさん走ってくれることはありがたいですが、やはりというべきか、なかなか更新が付いて行きませんね(^_^;)チャームクォークが日曜日にデビュー2戦目を走り、結果は6着でした。19日の中山競馬では先行勢を見ながら7番手を進む。前半は内目をロスなく進み、直線へ向くところで外へ出し伸ばそうとするも、ジリジリとした伸びに留まり6着。「スタートを出て少し促すと好位から進めることはできました。形としては悪くなかったと...

  •  0
  •  0

このコメントは100点です

No image

デビュー戦を迎えたチャームクォークは、7着でした。20日の東京競馬では先団の馬群の中で何とかなだめながら進める。直線へ向いて追われるとジリジリ伸びるが、前へと迫ることはできず7着。「走りのバランスに課題があると聞いていましたからそれを頭に入れて、今回の経験を無駄にさせないようにしたいという気持ちでレースへ臨みました。教える必要もあったので馬群のなかで進めるようにしたのですが、馬が近くなったこともあ...

  •  0
  •  0

まずはココを使ってみて

No image

一切の頓挫もなく順調だったわりになかなかデビューが叶わなかった今年の2歳勢。今日のチャームクォークからいよいよ始まります。16日は美浦坂路で追い切りました(54秒8-39秒9-26秒2-13秒2)。「先々週、先週とちょっと偏りのある口向きを見せていましたので、微調整をし、今朝の追い切りでは形も考えて動かすようにしています。左の口が堅く右に張るようなところを見せるので、右側に馬の壁をつくって伸ばすよ...

  •  0
  •  0

今年のお試し枠

募集馬No.25父=クロフネ母=フェルミオン牝 美浦・大和田成厩舎その2。カメリアローズの14がその1だから、その2。“大穴女”ことミナレットで、今春、一躍名を馳せた大和田成厩舎。例えば地味に社台から有力馬が少しずつ入ってきていたり、それでいて、ミナレットのようにミルファームの馬を早くから、そして息長く走らせていたり。キャロットで言えば、音無厩舎で鳴かず飛ばずで終了寸前になっていた2010年の募集No.1、フォルトフ...

  •  0
  •  0