category: 1歳馬募集  1/3

1歳馬決まった2017

まぁ、無難な結果でしたね。押さえるところを押さえて。確率が高いところをしっかり確保して。総括の点数としては70点ぐらいはあげていいと思うんだけど。でも、全然満足感がない。申し込んでから今日まで、全くワクワク感がなかったもんね。やっぱ勝負せんとなー。今の心境としては、それが一番ですわ。...

  •  0
  •  0

2018年への備忘録

6日夕方の最終中間発表、からの、最終抽選対象は。来年の今ごろには、一口やってる場合じゃなくなってるつもりだけどな!...

  •  0
  •  0

1歳馬ポチッた2017

今年は勝負しませんでした。過去、シンハライトとディアデラマドレを除けば、ことごとく抽選で当選を引いてきたし、外れる予感をしたこともなかった。でもなぜか今年は、外れる気しかしませんでした。そのため、完全にリスク回避で、バツ1最優先をフェルミオンの16に投入。きっと一般にしたとしてもそれなりに高い当選確率の抽選だったとは思うんだけどね。それでも、最終中間発表で応募数が前年比たったの44%と知って、この後ど...

  •  0
  •  0

大幅変更も醍醐味だ

No image

予定を変える、変えられるということが、はっきり言って、嫌いだ。だけど、カタログと動画を見て、当初の予定からガラッと変えることは厭わない。むしろ積極的にやるし、それも醍醐味だとすら思うね。本日、キャロット1歳募集馬カタログ&動画がいよいよ公開。とりあえずほぼ一通り見て、ガラッと印を変えました。◎フェルミオンの16(最優先×バツ1)○スペシャルグルーヴの16(母馬優先)△ビキニブロンドの16△ダブルゴールドの16こ...

  •  0
  •  0

王様のゲーム

No image

今年もいよいよキャロットクラブ1歳募集馬リストが公開されましたね。今回はそれについて書きたいと思いますが、その前に今年のこれまでの愛馬たちの活躍ぶりを振り返ってみたいと思います。本当に楽しい半年間だったなぁ、と。そりゃあ腹立たしいこともありましたけど、それを含めても、ね。初の年間3勝。そして、3歳世代全頭勝ち上がり。これまで越えられないものを越えていくため、愛馬の充実をここ数年図ってきたわけだけど、...

  •  2
  •  0

来年の募集に向けて

No image

来年の話をする前に、まずは今年の一次募集と抽選全体を見ての感想から。正直な話、思った程ではなかった、というのが本音。会員が一気に増えたおかげで、もっとあれもこれも取れない、壊滅状態になるんじゃないかと考えていた。最終の応募口数がわからない上での話ではあるけど、中間経過から最終の抽選対象の発表までの応募数や抽選対象数の伸びを見ると、去年とさほど変わらない。相変わらず、こんな馬まで抽選になるの?ってこ...

  •  0
  •  0

1歳馬決まった2016

まさかの満願回答(笑)信じられなくて、会社の倉庫で3回見返したわ(笑)嫌なことばかりの日々の中で、これで何かが救われるわけではないけど、こんな風に望みが叶うこともあるんだな、と思った。とにかく、バツを持たない今年は、望めることが非常に限られていた。その中で何が出来るか。テーマは「Myチェック厩舎の馬を一般で取る」。密かにずっと注目していた清水久詞厩舎と荒川義之厩舎に、これからの成長が本当に楽しみな馬...

  •  0
  •  0